各地方の名物料理

各地方の名物料理

フランスの食文化では、食事の中心となるのはワインの他にパンとチーズ。フランスの各地方にある伝統的な郷土料理や食材をご紹介します。

アルザス料理

シュークルート(白ワインで煮た酢漬けのキャベツにソーセージやベーコン、ジャガイモなどを添えた料理)、クグロフ (ドライレーズン入りのスポンジケーキ)、アルザスの辛口白ワイン

 

アキテーヌ料理

鴨を使った料理(フォワグラ、コンフィ、マグレ・ド・カナール、砂肝・・)、ピプラッド(ハム添えトマトとピーマンのスクランブルエッグ)、バスク鶏、エスペレットの赤トウガラシ、カヌレ(ボルドーの郷土菓子)、ボルドーワイン

 

オーベルニュ料理

ピュイ・アン・ブレーの緑レンズ豆、トリュファード(炒めた薄切りジャガイモとベーコンにカンタルチーズを混ぜ合わせた料理)、プンティ(ハーブ入りの甘辛いケーキでプルーンを入れる場合もあり)

 

ブルゴーニュ料理

エスカルゴ(ニンニクとパセリ入りバターソースで焼かれたもの)、ブッフ・ブルギニョン(赤ワインで牛肉とニンジンを煮込んだビーフシチュー)、パセリ入りハム、 ディジョン産マスタード、クロッタン・ド・シャヴィニョール(硬質の山羊チーズ)、ブルゴーニュワイン

 

ブルターニュ料理

小麦粉のクレープ、そば粉のガレット、魚介類、プルーン入りフラン、 クイニー・アマン(塩入りバターを使ったケーキ)、シードル

 

サントル (ロワール)名物

ガティネの蜂蜜

 

シャンパーニュ・アルデンヌ地方の料理

白ブーダン、トロワのアンドゥイエット、ランスのクロキニョル(卵白・小麦粉で作るピンク色のクッキー)、シャンパン

 

コルシカ島料理

ハムなどの加工品、シヴェ(イノシシや鹿の赤ワイン煮込み)、ブロッチュ(羊乳チーズ)、栗粉で作るお菓子、ギンバイカやシトロンのリキュール

 

フランシュ・コンテの料理

チーズ(コンテ、モルビエ)、アミガサタケ添え雌鶏料理、モルトー・ソーセージ、黄ワイン、キルシュ

 

パリ&イル・ド・フランス Paris Ile-de-France

チーズ(ブリ・ド・モー、クロミエ)

 

ラングドック・ルシォンの料理

アリゴ (じゃがいものピューレにトムチーズを加えた料理)、カスレ(鵞鳥や鴨肉のコンフィと豚肉、ソーセージ、にんにくなどと白インゲンマメを、カソール(cassole)と呼ばれる深い土鍋に入れ、長時間煮込んで作る豆のシチュー)、ニームのブランダード(干しダラのクリームペーストにオリーブオイルを加えて練り上げる料理)、ガルディアーヌ(肉の蒸し煮料理)

 

リムーザン Limousin :

トゥルトゥまたはガルトゥ(そば粉のクレープ、リムーザン地方ではパン代わりにも食される)、テット・ド・ヴォー(子牛の頭肉)、りんご

 

ロレーヌ Lorraine

キッシュ・ロレーヌ(ベーコン、生クリーム、卵で作った塩辛いタルト)、ミラベル、ビール、白ワイン、果実酒

 

ミディ・ピレネー Midi-Pyrénées

カスレ、フォワ・グラ、ハムやソーセージ、ガスコーニュ・パイ(アルマニャックに漬けたジャガイモの輪切りを入れたパイ)

 

ノール・パ・ド・カレ Nord-Pas-de-Calais

 フランドル風牛肉のビール煮、オシュポ(フランドルの特産料理でポ・ト・フーに似たもの。牛や豚、羊など数種類の肉や豚ソーセージを、人参、玉葱、キャベツ、ポワローネギ、カブなどと煮込んだもの)

 

ノルマンディー Normandie

カマンベールチーズ、子牛肉のソテー(茸入りクリームソース)、プーレ・ヴァレ・ドージュ(若鶏のオージュ谷風。カルヴァドスの名産地オージュの郷土料理で、ソテーした鶏をカルヴァドスでフランベし、シードル酒で蒸し煮したもの)、ヴィールのアンドゥイユ(豚や子牛の胃、腸を詰めたソーセージ)、イジニー産キャラメル、シードル

 

ピカルディー

フィセル・ピカルド(ハム、マッシュルーム、エシャロット、ホワイトソースの入ったクレープ)、マルワール(牛乳から作る脂肪分の多いチーズ)、カクルース(骨ごと輪切りにした豚のもも肉の乾燥プラム添え)、ガトー・バチュ(キルシュ酒を入れたブリオッシュケーキ)

 

ペイ・ド・ラ・ロワール Pays de la Loire

ナント産バターサブレ、ベルランゴ(ミントなどの香りを付けた四角い硬い飴)

 

プロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール Provence Alpes Côte d'Azur :

ブイヤベース(魚のスープ), アンショアイアッド(アンチョビソースのディップ)、アイオリ(ニンニク入りマヨネーズソース)、ピウトゥ・スープ(バジルトニンニク入り野菜スープ)、エクス・アン・プロヴァンスのカリソン(アーモンドと果物の砂糖漬け)、フガース(オレンジ風味のブリオッシュパン)

リヴィエラ Riviera : ピサラディエール(玉ねぎとアンチョビ入りタルト)、ニース風サラダ(トマト、インゲン、ゆで卵、ツナ、アンチョビ入りのサラダでオリーブオイルのドレッシングをかけて食べる)、ラタトゥイユ(トマト、ナス、ズッキーニの煮込み料理)


ローヌ・アルプ Rhône-Alpes :

サヴォワ地方のチーズ・フォンデュ(白ワインに溶かしたチーズにパンや野菜を浸して食べる料理)、クネル、サラミやハム

 

海外領土 Outre-mer

鱈のアクラ(棒鱈と小麦粉の揚げ団子)、サモサ(肉や魚をミンチにしたものやチーズを中にいれ、香辛料で味付けし、三角錐状に包んで揚げたもの)カリ(肉や魚を野菜と煮込んだ料理)、ルガイ(赤トウガラシやトマトを入れてソーセージを煮込んだ料理)、パンチ(ラムベースのカクテル