シャンパーニュ地方からアルザス地方のワイン産地

シャンパーニュ地方からアルザス地方のワイン産地

最高のブドウ畑へエスケープ




特別なワインにのみ与えられる「シャンパン」という名前の由来となったシャンパーニュ地方は、パリから東へ150 km、心休まるなだらかな丘の風景の中、広がっています。一方、アルザスで作られるブドウ品種は、その名を聞くも心地よい響きのリースリング、ケヴルツトラミネール, トケイピノグリ。ストラスブールからほど近いところからワイン産地が始まります。


フランス北東に位置するこの二つのワイン名産地を結ぶ道では最高のドライブを楽しめます。道中では、個性的な村やフランスの最高級ワインとの出会いが待っていることでしょう。


初めに立ち寄りたいのは、エペルネーです。誰もが認めるシャンパンの中心都市ですから、セラー見学には避けては通れません。白亜質の土壌を掘って作られた100数キロに及ぶ地下のセラーに入れば、モエ・エ・シャンドン、ド・カステランなど超一流のメゾンの何千本ものシャンパンが眠っています。次に回り道をしてでも絶対に行きたいのは、オーヴィリエHautvilliersです。この個性的な村では大修道院を訪れましょう。17世紀にシャンパンという唯一無二の発泡性ワインを発明したドン・ペリニョンという修道士がいた修道院です。


次に訪れたいのがランスです。5世紀のクロヴィスの戴冠式以降、全てのフランス王がこの街で戴冠式を行いました。世界遺産に指定された4つの建造物があり、その一つが大変美しいゴシック様式の大聖堂です。ここでもまた、ポメリー、ヴーヴ・クリコ、リュイナールなど世界に名だたるメゾンのセラー見学が欠かせません。この機会に、数多くあるシャンパーニュ地方の観光地を、時間をかけてゆったり訪れてみるのもおすすめです。


その南にあるトロワはもう一つのシャンパンの中心地です。中世時代から飛び出したような木骨組みの家々が立ち並びます。素敵なシャンパン街道はバール丘陵を通っており、オーブ県のブドウ生産者たちが、シャンパングラスを片手に、迎え入れてくれることでしょう。220キロ続くシャンパン街道は道路標識が整備されでいます。「見学可能」という意味の« Point Accueil »という目印を見つけたら、気の向くままに、26のセラーの中から選んで立ち寄ってみましょう。シャンパンの生産者自らが、出迎え、シャンパン作りについて熱弁をふるってくれることも珍しくありません。他とは一線を画す高貴な飲み物であるシャンパンの秘密をこっそり教えてくれるでしょうし、試飲を勧めるに違いありません。


ショーモンChaumont、ヴズール Vesoul、ベルフォールBelfortと続いた後は最終目的地、アルザスワインの中心地コルマールColmarです。中世のような町並みの中、花が咲き誇る運河沿いの散歩は気持ちのいいものです。ウンターリンデン美術館には、貴重なゴシック様式の絵画があります。コルマールは、美食の街でもあり、シュークルート、フォアグラ、ベックオフ、鶏のリースリング煮込みなど、アルザスの名物料理が楽しめます。ストラスブールを目指してアルザスワイン街道を北に進めば、シゴルスアイムSigolsheim、 カイゼルスベルクKaysersberg、リクヴィルRiquewihr、リボーヴィレRibeauville、オベルネObernai、 モルスアイムMolsheimなど、アルザス地方の典型的な村を見ることができます。


丘陵の斜面には、素敵な集落と同じ数だけの、ワインバー、木骨組みの家、ブドウ畑へと続く小道があります。


詳細は


観光情報

シャンパーニュ地方
 マルヌ県観光局 Comite Departemental du Tourisme de la Marne
 オーブ県観光局 Comite Departemental du tourisme de l’Aube
 ランス観光局 Office de tourisme de Reims
 エペルネー観光局 Office de tourisme d’Epernay
 トロワ観光局 Office de tourisme de Troyes


アルザス地方


アルザス地方観光局
 Comite regional du tourisme d’Alsace



是非訪れたい場所


シャンパーニュ地方


 シャンパンセラー Maisons de Champagne www.maisons-champagne.com
http://www.maisons-champagne.com/liste_maisons/visites_caves/visites_caves_sommaire.htm


 シャンパン街道沿いのシャンパン生産農家 (マルヌ県)
www.ot-epernay.fr
http://www.ot-epernay.fr/pageweb/visitecave/listecave.php


 シャンパン街道沿いのシャンパン生産農家 (オーブ県)
www.barsuraube.net
http://www.barsuraube.net/champagne-cote-des-bar/vigneron.htm


 シャンパン生産農家でシャンパン試飲およびブドウ畑の散策
www.marne.chambagri.fr/
http://www.marne.chambagri.fr/act/index.html

  コート・ド・バールのシャンパン街道祭り – 夏
セーヌ谷 Vallee de la Seine 沿いのシャンパン生産農家が夏の週末、セラーを解放してくれる。
詳細は www.vignoble-champagne.com
http://www.vignoble-champagne.com


 9月のブドウ収穫
誰でも収穫体験が楽しめます。
マルヌ県は、エベルネー観光局でプログラムが入手できます。
Office de tourisme d’Epernay
オーブ県は、オーブ県観光局で情報が入手できます。www.aube-champagne.com 
http://www.aube-champagne.com/
 
 シャンパーニュ地方のワインを楽しみ、試飲する
国際シャンパーニュワイン研究所 
Institut International des Vins de Champagne
Villa Bissinger
www.villabissinger.com


 毎月最初の土曜日は、コート・ド・バールのシャンパンセラーで試飲の勉強ができます。
日曜にセラーの解放を行う生産者も。www.aube-champagne.com
 
http://www.aube-champagne.com/



アルザス地方


イベント情報、村のワイン祭り、ブドウ畑の散歩道などについては、アルザスワイン公式サイトで
Vins d’Alsace


ワイン街道沿いで是非観光したい名所旧跡や、試飲が楽しめるワインセラー、アルザスワインの品種についての情報は、こちらRoute des vins


コルマールのウンターリンデン美術館
Musee Unterlinden a Colmar
www.musee-unterlinden.com
http://www.musee-unterlinden.com