ルシヨンのワイン

ルシヨンのワイン Languedoc-Roussillon fr

渓谷の中央にあるルシヨン地方のブドウ畑は、赤、ロゼ、白のAOC(原産地呼称統制)ワインなど、傑出したワインのさまざま変化を生む15のブドウ品種によって、それぞれのテロワール(ワインを特徴づける土壌や風土)の多様性について気づかせてくれます。



地中海とコルビエール山塊 Massif des Corbieres、ピレネー山脈 les Pyreneesに挟まれたペルピニャン Perpignan周辺に、この地のブドウ畑は広がっています。ルレ・デ・グラン・ヴァン・デュ・ラングドック・ルシヨン Relais des grands vins du Languedoc-Roussillonに加盟するカーヴ(セラー)を見学したり、ブドウ畑からカーヴを楽しむハイキング、ブドウ園滞在やワイナリーめ ぐり、また、ホテルでの滞在などを通じて、ルシヨン地方のワインの秘密が解き明かされるでしょう。
AOC ワインは、コート・デュ・ルシヨン Cotes du Roussillon、コート・デュ・ルシヨン・ヴィラージュ Cotes du Roussillon Villages、コリウール Collioure、そして、天然の甘口ワインであるリヴザルト Rivesaltes、モーリー Maury、バニュルス Banyuls、ミュスカ・ド・リヴザルト Muscat de Rivesaltesです。

 




必ず訪れたい場所


・ペルピニャン Perpignan 、マヨルカ王国の王城 Palais des Rois de Majorque


・バニュルス Banyuls、山の勾配に続くブドウ畑とセリエ・デ・タンプリエ Cellier des Templiers(ワイナリー)


・コリウール Collioure、王宮とフォービズムの道


・セレ Ceret、現代美術館


・サルスの要塞 Forteresse de Salses


・ユネスコ世界遺産に登録されたヴィルフランシュ・ド・コンフラン Villefranche-de-Conflent とモン・ルイ Mont-Louis の要塞(ヴォーバンの要塞群として登録)


・ポリーユ Paulilles からポール・ヴァンドル Port-Vendres までの海岸保護地区


・ セラボンヌ修道院 Abbaye de Serrabonne、サン・ミッシェル・ド・キュクサ修道院 Abbaye de Saint Michel-de-Cuxa、サン・マルタン・デュ・カニグー修道院 Abbaye de Saint Martin-du-Canigou



 

体験したいこと


ブドウ畑からワインセラーまでのハイキング : ワインが口に入るまでを追うハイキングを楽しみましょう。テロワール、文化、専門技術について発見するコースです。2泊3日、パッケージ料金で一人220ユーロから。


Tel : 04 68 51 52 70


ハイキングに王城見学が加わり、カタールの城塞の麓に広がるアグリーの谷 Vallee de l'Agly も訪れます。毎日異なるテロワールをめぐり、それぞれの文化や技術を発見します。 

見どころ