基本情報および単位の換算

  • © Atout France/Phovoir

    © Atout France/Phovoir

  • © Atout France-IStock-Pressdigital

    © Atout France-IStock-Pressdigital

基本情報および単位の換算 fr

電気、電圧

フランスの電圧は220ボルト、周波数は50ヘルツです。プラグの形はCかSE

タイプで2本の円形ピンがついています。SEタイプにはアース端子の穴がつき、3つ穴となっています。電気製品を持って行く場合は変圧器内蔵の海外両用のものを用意するか、変圧器をお持ちください(110V-220V)。不安があるときは販売店にご相談ください。

 

通貨

フランスはユーロを導入している欧州連合加盟国で、2002年よりユーロが通貨として使われています。例外的に、いくつかの海外領土ではパシフィック・フラン(CFP)が使われています。

  • ニューカレドニア
  • フランス領ポリネシア
  • ワリス・エ・フトゥナ

長さの単位

フランスでは全国で日本同様メートル法が採用されています。他国との換算表は以下の通りです。

  • 1キロメートル(km)= 1000メートル(m) = 100,000 センチメートル(cm)

質量の単位

基本的に日本同様グラム表記が採用されています。他国との換算表は以下の通り。

温度

温度の単位にはセルシウス度(摂氏)とファーレンハイト度(華氏)があります。換算の数式の例を以下に挙げます。

華氏から摂氏への換算:°C = (5/9) x (°F -32)

摂氏から華氏への換算:°F = (9/5) x °C + 32

時間

フランス本国はグリニッジ標準時+1時間で、日本からの時差は8時間(サマータイム時7時間)です。

またフランス本土以外の海外領地は下記の通り

  • タヒチ/ソシエテ諸島:−10時間
  • トゥアモトゥ諸島:−10時間
  • トゥブアイ島:−10時間
  • マルキーズ諸島:−9時間30分
  • ガンビエ諸島:−9時間
  • グアドループ:−5時間
  • マルティニーク:−5時間
  • サン・バルテレミー:−5時間
  • サン・マルタン:−5時間
  • フランス領ギアナ:−4時間
  • サン・ピエール・エ・ミクロン:−4時間
  • マイヨット:+3時間
  • レユニオン:+3時間
  • フランス領南方・南極地域
  • ケルゲレン諸島:+5時間
  • フランス領インド洋無人島群:+3時間
  • クローゼー諸島:+3時間
  • サン・ポール島、アムステルダム島:+5時間
  • ニューカレドニア:+11時間
  • ワリス・エ・フトゥナ:+12時間

タイムゾーンマップ

Worldwide Time Zones (including DST) By Phoenix B 1of3 via Wikimedia Commons