パリの劇場-テアトル・デュ・マレ

パリの劇場-テアトル・デュ・マレ Carré Marigny 75008 Paris fr


数多の劇場がひしめく劇場の都、パリ。絢爛豪華な古典オペラの殿堂から就眠前のひと時を過ごす小さな劇場まで、パリの夜を彩る劇場案内

パリの劇場-テアトル・デュ・マレ(Théâtre du Marais)

この劇場は1634年にマレ地区の当時のヴィエイユ・デュ・トンプル通 rue Vieille-du-Templeに建てられたところから歴史が始まるとされている。コルネイユやボーマルシェの作品が上演されるという実にフランス演劇史において重要な劇場であったと言えるだろう。しかしながらナポレオンにより1807年に劇場は閉鎖されてしまい、1812には建物も取り壊されてしまった。20世紀に入り、この劇場名を引き継いだのが現在の劇場である。また再び新たな歴史を作ることを願う。

 

住所 37, rue Volta 75003 Paris

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころ

見どころ