パリの劇場-ラ・プラス

パリの劇場-ラ・プラス 8, rue du Faubourg-Montmartre 75009 Paris fr
数多の劇場がひしめくパリ。絢爛豪華な古典オペラの殿堂から就眠前のひと時を過ごす小さな劇場まで、パリの夜を彩る劇場案内 

ラ・プラス(Le Palace)

ラ・プラスは1978年から1983年まではクラブ・パリジャンClub Parisienという名で知られ、パリのアンダーグランドの流行の先端を行く店だった。

その歴史は1912年のゴーモン・コロールGaumont Colorという映画館から始まり、ミュージック・ホールや劇場、レヴューを上演する店となったりと、場所柄もあり流行を取り入れて変化していったと考えられる。プリンスの最初のパリ公演もここで行われたということだし、80年代にはヒップ・ポップやハウス・ミュージックが取り入れられた。今日ではミュージカル、コメディの公演が多いようだ。

 

住所 8, rue du Faubourg-Montmartre 75009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころ

見どころ