メトロ乗車券の種類

メトロ乗車券の種類

メトロの切符は入場時に自動改札に通します。出口での提示は求められませんが、たまにコントローラー(改札員)が見回っており、提示できないと罰金の対象になるので、チケットは改札を出るまで捨てない事。

地下鉄料金は利用駅間の距離ではなく、パリ中心部から同心円状に区分されたゾーン(Zone)によって決められています。パリ市内がZone1と2、近郊がZone3という具合。基本的な市内の移動であれば、Zone2のチケットでどこへでも行けます。シャルル・ド・ゴール空港はゾーン5。ゾーン区分の表はこちら

Ticket T+:一般的なチケット 

いわゆる切符。行き先を選ぶのではなく、これを買えば市内どこへでもいけるので大丈夫。

3歳以下の子供は無料、4歳から9歳は半額子供料金。 1時間半以内であれば、1枚のチケットでバスやRER、トラムにも乗換え可能。

チケット 1枚(一回使い切り)・・・・・1.90ユーロ
カルネ(10枚綴り 通常料金)・・・ 14.50ユーロ

チケット説明サイト http://www.ratp.fr/fr/ratp/c_21158/ticket-t/

 

モビリス MOBILISという一日乗り放題パスも観光には便利。


旅行者用乗り放題パス:パリ・ヴィジット PARIS VISITE 

観光客用の地下鉄チケットと各種割引券がついた特典チケット。

有効期間:1日、2日、3日、5日 (使用初日から数え始める)
有効区間はゾーン1-3=パリ市内と近郊
、ゾーン1-5=パリ市内と遠距離(シャルル・ド・ゴール空港、オルリー空港、ヴェルサイユ等)

公式サイト http://www.ratp.fr/fr/ratp/r_94834/paris-visite/

 

ナヴィゴ・デクヴェルト NAVIGO DECOUVERTE: ICカード式乗車パス

顔写真(25㎜×30㎜)+発行手数料が必要