サン・トゥスタッシュ教会

サン・トゥスタッシュ教会 146 rue Rambuteau  75001 Paris fr

サン・トゥスタッシュ教会

この教会の起源は13世紀に遡ることができるが、現在の教会の建物は16世紀はじめの1532年に新たに教会を建てることに決め、1637年に完成したものである。ノートル・ダム寺院を手本としたので外観はゴシック様式。一方で内部の装飾は当時の様式であるルネッサンス様式を取り入れて作られている。

完成まで100年以上を要したことになるが、この教会に行ってみるとよく100年強ほどで作り上げたものだ、とも思うほどの建物、内装。天井の高さ、ステンドグラス、彫像、絵画、数々の細工が施されており、圧倒される。

毎週日曜日の17時30分からはベルリオーズも演奏したことで知られるパイプ・オルガンでの演奏会がある。(スケジュールに関しては教会ホームページでご確認ください。)

 

住所 146 rue Rambuteau 75001 Paris

 

最寄駅 パリ・メトロ1号線 レ・アール駅

 

 

 

 

見どころ

カレンダー

見どころ