ロワシー=アン=フランスは、質の良いもてなしのサービスを提供する進化する村です!

ロワシー=アン=フランスは、質の良いもてなしのサービスを提供する進化する村です! roissy fr

緑豊かなイル=ド=フランス地域圏としての特徴を備えたこの小さな村は、その特殊な地理条件から数多くの企業や出資者を受け入れています。
パリ=ロワシー シャルル・ド・ゴール国際に近い地理条件とパリからの鉄道や高速での交通条件の良さを備え、ロワシー=アン=フランスは企業にとって会議や講習、セミナーまたは展示会を開催、成功させるために必要不可欠の場所となっています。

地域の発展と、特別なサービスを提供するために今後ロワシー=アン=フランスには、ヨーロッパ唯一となるコンベンションセンターを併設した複合施設がオープンする予定です!

こうして、インターナショナル・トレードセンター・パリには3つの展示会場、会議ホール、100の会議室、そして7つのホテルが併設される予定です。未来的なデザインの建物内では、ビジネスと自然の枠組みの中でセミナーや会議の開催が可能です。

13ヘクタールに広がるインターナショナル・トレードセンター・パリは、会議や企業のセミナー、展覧会などの企画者/参加者が、様々なサービスを利用することが可能となった複合施設です。

この複合施設は、パリ=ロワシー シャルル・ド・ゴール国際の近場に位置しています。つまり、ヨーロッパの中心です。そう、全ての道はインターナショナル・トレードセンター・パリに通じているのです!しかも様々な交通機関(飛行機、鉄道、車両)によって、簡単にアクセスできる場所です。

それがロワシー=アン=フランス周辺地域における利点の1つなのです。インターナショナル・トレードセンター・パリはパリからだけではなく、シャンティイ、モー、ヴェルサイユからもアクセス可能です。
その特別な立地条件によって、企画者や出展者または来場者の人々は、ロワシー=アン=フランスのホテル地区からたったの数分でセンターに到着する事が出来ます。
このホテル地区だけでも、全寝室数5500部屋を数えます。

数字で見るインターナショナル・トレードセンター・パリ:


•    総面積44.000 m2を誇る3つの展示会場。
•    広さ35.000 m2 のコンベンションセンターと集会サービスを最適化するための会議室100室
•    混雑無しの3000台収容可能の駐車場
•    3~5つ星の6つのホテル、総寝室数1142部屋
•    701室のアパルトマンを備えた、宿泊用レジダンス
•    広さ24.000 m2のオフィス
•    投資額6億5千万ユーロ
•    直接的な雇用数2500


インターナショナル・トレードセンター・パリによって、ロワシー=アン=フランスには総寝室数7300以上を数えることになります。


さらにインターナショナル・トレードセンター・パリは、展示会場にも変換可能なフード・コーナーの設備も整っています。


« 会議とイベント »を兼ね備えたこの複合施設には、会議と飲食、宿泊施設を一堂に集めた、まさにMICE(マイス)に理想的な複合施設と言えるでしょう!

 


質の良いサービスと快適な環境を常に提供するため、もうすぐロワシー=アン=フランスにゴルフ場が完成します!

 
ロワシー=アン=フランスにとって、自然とは優先的課題の1つであり、常に大規模な計画を提供しています。それが ゴルフ・ド・ロワシー=アン=フランス !このゴルフ場には18ホールのコース、アカデミー、リラックススペース(ハンマーム、サウナ)を完備したクラブハウス、レストラン、そしてヴァレ・ヴェルトを望むテラスが揃っています。このゴルフ場では、私達の惑星を保存するうえで重要な使命として、村の基本精神である« 持続可能な開発 »を採用しています。


90ヘクタールに及ぶ、自然、景色、外観、そして質にこだわったこのプロジェクト内容に目を向けてみましょう。
 
以下の設備が整う未来のゴルフ・ド・ロワシーは、地域の中でも最も素晴らしい場所となることは間違いありません。:

•    18ホールとゴルフ関連施設(ゴルフ練習場、パッティンググリーン、チッピンググリーン)
•    全ての年代の初心者を対象とした6ホールのミニコースでのゴルフ教室を行うゴルフアカデミー
•    リラックススペース(ハンマーム/サウナ、マッサージ・・・)、ラウンジ、バー、レストラン、テラス付きのセミナー室を完備したクラブハウス
•    ヴァレ・ヴェルトの眺めを楽しめるテラスでのセミナー室、会議室、クロークルーム、受付、そしてキャディマスター室
•    ゴルフ練習所(打ちっぱなし)の並びにある250台収容可能の駐車場(常時利用者とコンペティション見学者を収容するために十分なスペース)
•    ゴルフコース設備・メンテナンスセンター
•    歩行者と自転車、マウンテンバイク専用道路
•    ヴァレ・ヴェルトの野生動植物を発見できる、教育的目的の散策コース
•    自然を満喫するための、休憩とピクニックエリア


« 持続可能な開発 »によるゴルフ・ド・ロワシー

水とエネルギーは合理的に利用、管理されています。コミューンは、エネルギー管理の観点から施設の«持続可能な開発 »を促進するために、設計者と二人三脚で計画を進めています。

ここでは、地域における水の自然資源が再利用されています。ゴルフ場の散水には、小川などの増水分を利用しており、この方法を利用することで、地下水源を枯渇するリスクを回避しています。雨水貯水池の設置なども同じようにプロジェクトに取り組まれています。

2016年のリオ・オリンピックからゴルフはオリンピック競技の1つとして復帰します。


ロワシーでは、この特殊なスポーツの流行の波に乗り、初心者から上級者のゴルファーに喜ばれるゴルフ場を2019年にオープンする予定です。 


クオリティの高いレジャーが、ロワシー=アン=フランス滞在中での楽しみの幅を広げ、地域の特別な環境とサービス、さらにライフスタイルを満喫することが可能です。


こうして数年後、ロワシー=アン=フランスの村は未来を考えたビジネスとレジャーの地となっていくのです!


ビジネス旅行で、家族または友人たちとの旅行で、ロワシー=アン=フランスを知り尽くしましょう!村では常に質の高いサービスとに様々な素晴らしい設備を提供しながら、皆様を暖かくお迎えいたします。

見どころ

見どころ