ノルマンディー印象派フェスティバル2016

  2016年 4月 16日 ~ 2016年 9月 26日
ノルマンディー印象派フェスティバル2016 14 bis, avenue Pasteur 76000 Rouen fr

2016416日~926日に第3回ノルマンディー印象派フェスティバルが開催されます。3年前に行われた第2回フェスティバルには180万人もの来場者があり、今フェスティバルも前2回の内容をさらに掘り下げた興味深いものとなっています。 

2016年のフェスティバルのために選ばれたテーマは「印象派による肖像画」。いわゆるポートレート、肖像画をテーマにするだけではなく、より広範囲の、現代的解釈による肖像画も取り上げます。

同テーマの目的は、これまで以上にフェスティバルの中核に「人物」を持ってくることです。同時に、印象派画家が活躍した時代のポートレート(=全体像)や、19世紀社会、当時の娯楽、女性、子供たち、アーティストがどのように描写されたのか、広義での「肖像画」を取り扱うことが興味深い点です。印象派の時代が今日に与えた影響力も取り上げ、セルフィー(自撮り)等に見られる現代版ポートレートについての考察も深めます。

自己や他者を表現するとはどういうことか、その有用性、込められたメッセージ、意義・・。印象派が活躍した時代から140年後の今日、改めて考察を試みます。

ノルマンディー印象派フェスティバルはかねてより、2つに区分されたオートノルマンディとバスノルマンディー両地方共催で行ってきました。新地域圏制度で2つの地域圏に分かれていたノルマンディーが合併した今年、フェスティバルは更なる重要性を帯びています。

新ノルマンディー地方でこれほど大規模なイベントが実施されるのは、今フェスティバルが初めてです。


コンタクト: Normandie Impressionniste 14 bis, avenue Pasteur 76006 Rouen

Related videos

 
 

Sponsored videos

 
 
 
 

見どころ

見どころ