ペンテコステの闘牛イベント、ニームのフェリア祭2016

  2016年 5月 05日 ~ 2016年 5月 11日
  • V. Formica

    V. Formica

    © Abrivado

  • V. Formica

    V. Formica

    © ViaFrance

ペンテコステの闘牛イベント、ニームのフェリア祭2016 30000 NIMES fr

国内有数の大祝祭

ペンテコステとは、キリスト教の祭日で、キリストの復活後50日目に使徒たちの上に聖霊が降臨したとされる、聖霊降臨祭のこと。
毎年、聖霊降臨祭の週末に開催されるニームのフェリア祭は、地元の人々と多くの観光客が参加する、フランス国内でも大規模なイベントとして知られています。円形闘技場から聞こえてくる民衆のどよめきやファンファーレなど、期間中、ニーム市街地は情熱的なお祭りムードに包まれます。ニームで第1回目のフェリア祭が実施されたのは1952年の5月30日~6月2日のこと。以来、この伝統行事は廃れることなく受け継がれています。

ニームのフェリア祭(もしくはペンテコステのフェリア祭)は、毎年、聖霊降臨祭の時期に6日間、9月に3日間開催される、闘牛をメインにしたスペイン風のお祭りです。

期間中の楽しみは多彩。

闘牛、いわゆる牛追い祭りの迫力あるアブリヴァド(町中の通りを閉鎖して雄牛を放し、馬に乗ったガルディアンに統率され最後に囲い込んで捕らえる行事)、ファンファーレを見物しながらの通りの漫ろ歩き、ディスコで夜更けまで楽しむフラメンコ、カマルグ村やセヴィリヤ村でのパエリア、音楽コンサート、フォンテーヌ庭園で開かれる中世の騎馬槍試合、夜のマルシェ、教会でのプロヴァンス式ミサ、ペグラード(プロヴァンスの民族衣装を着た人たちのパレード)、フェリア祭開会パレードなど、楽しめるプログラムが沢山用意されています!

見どころ

見どころ