食の祭典:フェット・ド・ラ・ガストロノミー 2014

  2014年 9月 26日 ~ 2014年 9月 28日
  • Macarons

    Macarons

    © Atout France/Cédric Helsly

  • Logo Fëte de la Gastronomie

    Logo Fëte de la Gastronomie

    © All rights reserved

  • Fête de la Gastronomie

    Fête de la Gastronomie

    © Atout France/Cédric Helsly

  • Fête de la Gastronomie

    Fête de la Gastronomie

    © ATOUT FRANCE / Cédic Helsly

食の祭典:フェット・ド・ラ・ガストロノミー 2014

2010年にフランス料理が人類の貴重な文化遺産に認定され、フランスは2011年から食の祭典:フェット・ド・ラ・ガストロノミーを開催しています。

国を挙げての祝祭的なイベントであるフェット・ド・ラ・ガストロノミーは、フェット・ド・ラ・ミュージック(音楽祭)同様、フランス中のいたる所で、継続的に食文化の発展のために行なわれます。

「食の祭典は、なにより、人々が集まる事に意義がある。皆で料理したくなるような、寛容な心で、皆で分かちあいの精神で集う事だ。」と、観光大臣は言う。


この機会に、有名シェフたちは街へ繰り出し、「食の祭典スペシャルメニュー」を用意します。そして参加者たちはいつもとは違う食文化に触れ、また新しい料理を楽しむことができるのです。

この祭典は毎年特別なテーマを設けています。

寛容さと協調の価値観のもと、フェット・ド・ラ・ガストロノミーはフランス中で行われる何千ものイベントによって、その名を知らしめてきました。

素敵な美食の週末を、海外領地も含めて正にフランス全土で祝いましょう!

 

2014年

第4回になる今年は、9月26日~28日に開催になります。フランス国内はもとより、海外の様々な土地でも、フランス料理の価値を多くの人々に広めるようなイベントが目白押しです。

2013年には、7 650 のイベントが行なわれました。料理コンテスト、屋外でのピクニック、スペシャルメニューの提案や特別料金の設定などをとおして、世界無形文化遺産に指定されたフランス料理をより多くの人々と分かち合いました。

この食の喜びと感動に溢れた瞬間を体験しにいらしてください!

Related videos

 
 

Sponsored videos