マコンのワイン見本市

  2014年 4月 25日 ~ 2014年 4月 27日
  • Vinestival

    Vinestival

    © J. Chabanne

マコンのワイン見本市 71000 Mâcon fr

 

ワイン見本市は、ワインへ情熱をささげたフランス独特のフェスティバルであり、マコンを知るための機会でもあります。ワインカーヴやブドウ畑を訪問、テイスティング、類まれな出会い…そのクライマックスがワインコンクールです。

 

様々な催しを楽しめる30ユーロのパス(2013年4月17日から販売)を持って、フェスティバルのすべてを見逃さないでください。

-フランスワインコンクール: 1954年以降、世界一のワイン見本がこのコンクールで発掘されてきました。これは、世界に対するフランスワインのプロモーションにとって大切な要因であり、高品質と認められたワインには、金賞・銀賞・銅賞が授与されます。昨年からは。フェスティバルのパスを持つ人は舞台裏に参加できるようになりました。

 

-サロン・ドゥ・ヴァン: リスクを伴わずにカーヴを作り、サロンで進められるテイスティングの入門講座を楽しんでください。入門講座に参加するには申し込みが必要です。サロンの入場パス・5ユーロ。

 

-プチ・トランで回るヴィレ・クレッセの春: マコンから数キロ離れたヴィレとクレッセの村の間にある30のワインカーヴをめぐる、プチ・トランでの小旅行を楽しみましょう。

4月20日と21日の10時から19時。料金は5ユーロ。

 

-シェンテやフュイッセ、プイィ、ソリュトレやヴェルギッソンといったアペラシオンを持つ5つのブドウ産地が集まる、ソリュトレ・プイィにあるアトリウムで、ワインの試飲を。

 

-ワイン製造の秘密を探る: ワインに関する知識を深めるためには、完璧で、教育的で、アクセスのしやすいジュリアナのワインカーヴを訪れましょう。ワイン製造の秘密を学ぶことができます。

4月19日~21日の10時~15時(所要時間: 1時間30分)

 

 

 

Admission fees and rates

Le Pass Vin’Estival: 30 €

Related videos

 
 

Sponsored videos

 
 
 
 

見どころ