ロレーヌ地方のサン・ニコラ祭見学

ロレーヌ地方のサン・ニコラ祭見学 nancy fr

【概要】
メッス、ナンシーで行われる夜のお祭りの見学。
・いずれも主要観光地なのでルート調整が比較的容易にできる。
・夜の観光を盛り込むことでツアーに深みがまし、昼間とは違う街の顔をのぞくことができる。
・この地方に昔から根付いている伝統的なこのお祭りと一緒に、クリスマスマーケットを冬の風物詩として紹介することができる。
・また、メッスには作家であり美食家でもあったラブレーが残したレシピ本を元にした料理を提供するレストランがあります。それらのレストランはグルメ憲章《ラブレーの食卓》のラベルを交付されています。


【詳細】
サン・ニコラ祭とは、サンタクロースのモデルになった実在する聖人、サン・ニコラを祀るイベント。彼はとしても親切な司教として人々から愛されており、また彼は特に子供たちを可愛がっていたと言うことで、12月の第一週末の土曜から日曜の夜にかけてサン・ニコラが登場して子供たちにお菓子を配るという伝統行事になっている。ナンシーとメッスではこの期間、イルミネーションや花火を上げてお祝いをする。特
にナンシーでは30台ほどの山車が出てパレードを行い、街中のお店が飾りをつけて祝うなど、壮大なスケールで行われる。
同時にクリスマスマーケットも出ており、1年で一番華やかな期間となる。

ナンシーのサン・ニコラ祭
◆土曜日
14:00~ クリスマスマーケットがある広場を中心に、サン・ニコラが現れます。
19:30~20:30 世界遺産のスタニスラス広場にて音と光と花火のスペクタクル。
サン・ニコラの伝説をショーにしたもので、映像、レーザー光線、花火、音楽を駆使した壮大なスペクタクルです。ナンシー市が総力をあげているイベントなだけに本当に見応えあるショーです。毎年広場には2万~2万5千人の観客が訪れます。
◆日曜日
9:00~ 町の到る所で子供たちを楽しませるイベントが行われます。
16:00~ サン・ニコラのパレード
30台ほどの山車が出て町の約3.6kmをパレードする。毎年10万人ほどの人出で賑わいます。
19:00~ 司令官の館(Palais du Gouvernement)前で花火によるフィナーレ

近郊のメッスでもサン・ニコラ祭が盛大に祝われます。町中にある6か所のクリスマスマーケットや、十数か所の歴史建造物がライトアップされ大変ロマンチックです。
メッスのサン・ニコラ祭
◆12月最初の日曜日
午後 サン・ニコラのパレードがスタート
17:00頃 パレードがサン・テティエンヌ大聖堂前に到着
18:00頃 大聖堂前広場にて音と光とのスペクタクル
       花火によるフィナーレ


【ロケーション】
ナンシー: パリ・東駅から特急で2時間40分
メッス:パリ・東駅から特急で3時間


【企画上のポイント】
ナンシー市街散策(世界遺産のスタニスラス広場、カリエール広場、アリアンス広場。アール・ヌーヴォーの建築物見学)、サン・ニコラ祭見学
メッス市街散策(サンテティエンヌ大聖堂)、サン・ニコラ祭見学


【企画可能な期間】
サン・ニコラ祭は12月最初の日曜日

見どころ