第70回カンヌ国際映画祭

  2017年 5月 17日 ~ 2017年 5月 27日
  • © FDC

  • Festival de Cannes

    Festival de Cannes

    © FDC

  • Festival de Cannes

    Festival de Cannes

    © Festival de Cannes

  • Les marches du Palais des Festival et des Congrès de Cannes

    Les marches du Palais des Festival et des Congrès de Cannes

    © Palais des Festivals et des Congrès de Cannes/PERREARD

  • Festival de Cannes

    Festival de Cannes

    © Festival de Cannes

  • Festival de Cannes

    Festival de Cannes

    © Festival de Cannes

第70回カンヌ国際映画祭 La Croisette 06400 Cannes fr

第70回を迎える世界的映画祭

毎年5月にコート・ダジュールで開催されるカンヌ国際映画祭は、映画ファンや制作者にとって最大のイベントであり、南仏の楽しみでもあります。

カンヌ映画祭は教育美術省の大臣であったジャン・ゼイによって創設され、その第1回目はルイ・リュミエールの主宰で1939年に開催される予定でした。しかし、大戦の影響により、実際に開催されたのは1946年9月20日になりました。

カンヌ国際映画祭は今や世界の映画人が集まる地となり、レッドカーペットがそのシンボルとなっています。

 

毎年作品に先駆けて話題となるのが、審査員の人選です。第70回となる20017年は、スペインの巨匠でカンヌ映画祭の常連ペドロ・アルモドバル監督を審査委員長とする9人の審査団が審査にあたります。また、閉幕式には女優モニカ・ベルッチが司会を務める予定です。

映画芸術の殿堂

それぞれの時代の映画界の巨匠から、新進気鋭の才能の発掘まで、カンヌ映画祭は映画芸術産業に大きな役割を果たしています。

 

カンヌ映画祭の特徴としては、必ずしも興行収入を見込める大作映画だけではなく、その芸術性や映画史における意義を評価する傾向があります。世界的にはその真価が評価されづらくとも、カンヌでは認められるという作家も多く見られます。

 最高賞はパルム・ドール(金の棕櫚)と呼ばれ、その芸術的価値のお墨付きとなります。日本からも大島渚や今村昌平などがパルムドールを受賞しています。近年では日本人の是枝裕和監督、北野武監督などがその才能を見出されました。

 

2週間の間、南仏は映画一色に染まり、パリには毎日フェスティバルの模様がテレビで中継で届けられます。

 

Related videos

 
 

Sponsored videos

 
 
 
 

見どころ

見どころ