ランス

北フランスの町ランスは、ベルギー、イギリス、ドイツに近い欧州文化の交差点。地元の人々の温かいもてなしと、文化芸術の街です。日本人建築家グループSANAAが設計したルーヴル・ランス(パリルーヴル美術館の別館)では、パリ本館の傑作を時代順に陳列し企画展示の形で紹介しています。

Centre-ville de Lens
©Tourisme Lens-Liévin / Laurent Lamacz
  Lens : rendez-vous en ville

 

ランスでしたいこと

 

 

  • ルーヴル美術館別館ルーヴル=ランス見学。ランス駅から美術館までは無料シャトルバス運行。

  • アール・デコ装飾のファサードを眺めて市街地散策

  • 歴史的建造物に指定されたランス駅見学

 
  • ユネスコ世界遺産に登録された炭鉱遺産ラ・バーゼ&11/19二連ボタ山を見学し、炭鉱産業で栄えた町を偲ぶ

  • アブラン=サン=ナゼールにあるノートルダム・ド・ロレット戦没者墓地を訪れ第一次大戦に思いを馳せる

 
  • 地方急行TER線でアラスへ足を延ばす、世界遺産の鐘楼、バロック・フラマン様式の建造物が取り囲む広場を散策

  • TER線でベテューヌへいき、大広場や市庁舎、鐘楼(ユネスコ世界遺産)見学

ルーヴル美術館別館ルーヴル=ランス見学。ランス駅から美術館までは無料シャトルバス運行。
アール・デコ装飾のファサードを眺めて市街地散策
歴史的建造物に指定されたランス駅見学
 
  • ユネスコ世界遺産に登録された炭鉱遺産ラ・バーゼ&11/19二連ボタ山を見学し、炭鉱産業で栄えた町を偲ぶ

  • アブラン=サン=ナゼールにあるノートルダム・ド・ロレット戦没者墓地を訪れ第一次大戦に思いを馳せる

 
  • 地方急行TER線でアラスへ足を延ばす、世界遺産の鐘楼、バロック・フラマン様式の建造物が取り囲む広場を散策

  • TER線でベテューヌへいき、大広場や市庁舎、鐘楼(ユネスコ世界遺産)見学