パリでキスするならここで。

  • © Atout France/Benoît Roland

  • © Paris Tourist Office - Photographe : Jacques Lebar

  • © Paris Tourist Office - Photographe : Daniel Thierry

  • © Paris Tourist Office - Photographe : Marc Bertrand

  • © Paris Tourist Office - Photographe : Amélie Dupont

パリでキスするならここで。 Paris fr

ロマンチックな街パリの中でもキスをするならどこ?パリ観光局がおススメの場所をいくつか紹介します!

■パリ市庁舎前 Place de l’Hôtel de Ville 
ロベール・ドアノーの写真「パリ市庁舎前のキス」は、パリ=ロマンチックな街というイメージを世界にしらしめた写真。お土産に絵葉書を買うのも良いけれど、二人の旅の思い出に、同じ構図、同じポーズで、新しい「パリ市庁舎前のキス」に挑んでみては。ちなみに2012年はドアノーの生誕100周年でした。

■カナル運河Canal Saint-Martin
1825年からパリの小さな船着場アーセナル港とヴィレットをつなぐこの水路は水門やベネチア式歩道橋などが架かっており、マロニエの木立に囲まれた詩的でかつ庶民的な場所。映画監督ジョージ・シメノン、マルセル・カルネ等の署名人が映画「北ホテル」で取り上げたのものこのエリア。水のせせらぎを聞きながらレトロなビストロでブランチをするだけでもロマンチックな気分は盛り上がります。

■モンマルトルQuartier de Montmartre
ケーブルカーで楽に上がるのも良いけれど、二人で130段の階段を自力で上ってモンマルトルの丘からパリの街を見下ろすと、その疲れも吹き飛ぶはず。モンマルトルに住んでいる地元の人もこの景色に感動しない人はいないと言われています。ピサロ、ロートレック、モディリアニにピカソなど、19・20世紀にモンマルトルの丘には芸術家が多く住み、その精神は現在もこのエリアに息づいています。どの景色を撮っても芸術になる場所がモンマルトル。小さなビストロ、絵描きがいる広場、カフェのテラスにキャバレー。パリで唯一のブドウ畑のあるのもここです。

■トロカデロ広場l’Esplanade du Trocadéro
写真好きな方にお勧めしたいのが、この広場。エッフェル塔のパノラマ写真を撮るのに最適です。塔の下に広がる庭園が見られるのもここ。カップルでローラースケートをする姿もよく見られます。

■オペラ・ガルニエle Palais Garnier
パリのオペラ・ガルニエはルイ14世の統治のもとオペラ座が確立されてからフランスで13番目につくられた劇場になります。シャルル・ガルニエの豪華建築も素晴らしいことながら、シャンデリアを取り囲むシャガールの絵も一見の価値あり。オペラを鑑賞しなくても劇場の見学だけする事も出来ます(元旦、メーデーを除く毎日10AM-5PMまで。その他閉館日はオペラ・ガルニエ座の公式サイトでご確認下さい。)
公式サイト(英語)はこちら