アルザス地方のクリスマスマーケット日程カレンダー

  • © OT Colmar

    © OT Colmar

  • © OT Colmar

    © OT Colmar

  • © OT Colmar

    © OT Colmar

  • © OT Colmar

    © OT Colmar

アルザス地方のクリスマスマーケット日程カレンダー Alsace fr

アルザス地方では、クリスマスの4週間前の待降節になると、町や村がお祭りムードでいっぱいになります。この地方の数あるクリスマスマーケットの中でも特徴ある5つのマーケットを紹介しましょう。どれも一番○○なマーケットで、これだけで冬のアルザス地方に行く理由は十分。さあ、あなたが選ぶのはどのマーケット?

●一番中世気分を味わえるのはリボーヴィレのクリスマスマーケット(2017年は12/2・3・9・10に開催)
アルザス地方のぶどう畑の中にあるリボーヴィレは中世の建築物で有名な村です。ここでのクリスマスマーケットは3つのお城、あちこちに建つ歴史を感じる塔、要塞などと相重なって他にはない中世の雰囲気に溢れています。松明をともした勇ましい踊り、吟遊詩人に中世の仮装をした騎士と貴婦人の優雅なダンスなど、まるで中世のお祭りにタイムスリップしたかのような空間が待っています。

●一番彩り鮮やかなのはミュルーズのクリスマスマーケット(2017年11/24~12/27まで)
ミュルーズは織物業で栄えた町です。その土地柄、クリスマスマーケットでは布地が様々な仕立てとなって登場します。クリスマスの時期になるとこの地域では特別な布地が織られ、手作業で染色されます。町の歴史地区の中心に位置するレユニオン広場のマーケットはこれらの生地で華々しく飾られ見事です。相当な長さの布がクリスマス市やモニュメントを飾り、アルザス旅行の土産にぴったりな小物やプレゼントに姿を変えます。プリント生地博物館(Musee de l’Impression sur Etoffes)でもこれらを見る事が出来ます。

●一番光に溢れているのはコルマールのクリスマスマーケット(2017年11/24~12/30まで)  
ストラスブールから南に70キロ、スイスのバーゼルとも程近いコルマールは「アルザス・ワイン街道」のほぼ中間に位置し、「アルザス・ワインの首都」とも呼ばれています。
クリスマスマーケットはコルマールの5つの広場で開催されますが、ドミニカン広場(la Place des Dominicains)そしてアンシアンヌ・ドアンヌ広場(la Place de l’Ancienne Douane)のマーケットに建つ小屋の数はそれぞれ100以上!小屋からあふれ出る光の中を歩いてみるとアクセサリー、クリスマス装飾用品、昨今流行りの有機食品そしてお香なども売られています。市内に現存する最古の公的機関で15世紀の旧税関所であったコイフィス(Le Koïfhus)に入ってみるとグラス細工、高級家具デザイナー、木製の彫刻、帽子、骨董品等がそれぞれの職人さん達によって展示・販売されています。ラップ広場にはクリスマスの期間、スケートリンクが設置されます。数々のクリスマスツリーに飾られたこのスケートリンクは眩い光に包まれます。

●最も正統派なのはカイゼルベルグのクリスマスマーケット(2017年11/24~12/17まで)。
カイゼルベルグでは中世の雰囲気を伝える木組みの家々を、丘のから 13 世紀の古い城が見下ろしています。周りの山並みがうっすらと雪化粧をほどこされる冬の景色も情趣深いもの。村の名物であるクリスマスマーケットでは伝統菓子、木製のおもちゃ、陶器、アクセサリー、クリスマスの飾りが並び、何気なく歩くだけでまさに期待を裏切らない正統派のマーケットの雰囲気が味わえます。

●一番古くからあるのはストラスブールのクリスマスマーケット(2017年11/24~12/24まで)
1570年まで歴史を遡ることが出来るストラスブールのクリスマスマーケットはその規模の大きさで有名です。ストラスブースの大聖堂近くにあるマーケットではパン・デピス、プレッツェル、ブルデル、ジャムやホットワイン等の飲食物やクリスマスツリー用の飾り等の可愛いオーナメントが沢山販売されます。その他にもシャトー広場(la place du Château)、オーステルリッツ広場(la place d'Austerlitz)、コルボー広場(la place du Corbeau)等にマーケットが広がっていますが、ブログリー広場にあるものがフランス最古のクリスマスマーケット(表記はChristkindelsmärik)になります。そして見逃せないのがクレベール広場(la place Kléber)にある巨大なクリスマスツリー!ツリーを眺めてストラスブールで遠い昔から変わらないクリスマスの喜びを感じてみてはいかがでしょうか?

アルザス地方について詳しい情報はこちら

Related videos

 
 

Sponsored videos