ランスのノートルダム大聖堂Cathédrale Notre-Dame de Reims

ランスのノートルダム大聖堂Cathédrale Notre-Dame de Reims 51100 REIMS fr

ゴシック建築の傑作。

 

キリスト教ゴシック建築の傑作と言われ、ユネスコ世界遺産に認定されているランスのノートルダム大聖堂は13世紀、歴代フランス王の戴冠式が行われる場所として、カロリンガ王朝の旧バジリカ式大聖堂の跡地に建てられました。

 

大聖堂の見どころは、左右対称の見事な均衡とその完璧さ、そして天蓋まで高さ38mもある外陣の見事な空間といえるでしょう。

 

優美で重量感のある正面外観、3つの扉の周囲いたるところに施された素晴らしい彫刻の数々、西欧建築の裏側から見る多彩なバラ窓、どれをとってもこの驚異的な建築物に興奮せざるを得ません。

 

より詳細な情報はこちら。

自由見学、又はイヤホンガイド有。

お体の不自由な方への大聖堂内アクセス可能。

宗教行事の際の聖堂内見学不可。

 

オープン時間と料金。

1年を通じて毎日7301930

 

お問い合わせはランス観光局へどうぞ。

TEL03 26 77 45 00

E-MAILinfo@reims-tourisme.com

見どころ