アジャクシオでRendez-vous

  • Ajaccio

    Ajaccio

    © JC Attard

  • Iles sanguinaires et Parata

    Iles sanguinaires et Parata

    © Balloide

  • Mare e Sole

    Mare e Sole

    © OMT Ajaccio

  • Napoleon Place du Casone

    Napoleon Place du Casone

    © JC Attard

  • Paillote route des Sanguinaires

    Paillote route des Sanguinaires

    © Balloide

アジャクシオでRendez-vous 20000 Ajaccio fr

地中海、コルシカ島の山々が形成する谷に囲まれた、上品で明るいアジャクシオの町

アジャクシオ城塞の城壁の上から見渡す海岸線は、世界でおそらく最も美しい海辺の景色。狭い路地が交差する旧市街には、コルシカ出身のナポレオン所縁の場所や、名コレクション品を有する美術館、コルシカの色鮮やかな名産品を扱う市場など、多くの見どころがあります。

アジャクシオ湾にあるサンギネール諸島へアクセスする散策道では、神秘的な風景が目の前に広がります。恍惚とするほど美しい浜辺、保護された小さな入り江を見つめて歩いていると、その内、目の前に赤い斑岩の4つの島々が現れ出します。その様子にはっと息を飲むことでしょう。

歴史があり、都会的で、文化が息づき、商業が盛んで、お洒落で、どこか憂いをも感じさせるアジャクシオの町。同時に活き活きしていて、賑やかで、スポーティで遊び心も感じられるアジャクシオ。この町をちょっと離れてみるだけで、アジャクシオが持つ文化的な豊かさ、幅広さに気付かされ、いかに癒される町であるかが改めて実感できるのです。

 

必ず訪れたい場所 

  • フェッシュ宮殿(Palais Fesch):内部にはアジャクシオ市立美術館が入っています。
  • パラタ岬(La Parata) : サンギネール諸島とパラタ岬はアジャクシオ、さらにはコルシカ島全体でも最も美しい観光地のひとつに数えられます。自然保護地区であり、国の大事な自然遺産として、欧州委員会が制定するナチュラ2000(陸地および海洋の自然環境を保護し、 生物の多様性を保全するための保護地域のネットワーク)にも加わっています。
    パラタ岬は大々的な景勝地の持続可能な開発に向けて与えられる憲章「Opération Grand Site」も与えられており、今後、更に多くのビジター来訪を試み、観光受け入れ体制を整える事業に力が入れられています。

お祭り / イベント 

  • 夏の多声音楽祭ポリフォニー・ドゥ・レテ(Les Polyphonies de l'été)
    7月~8月の毎週水曜日に教会内部で開催。コルシカの伝統音楽を披露する45分間のミニコンサート。数世紀前の古い楽器の演奏により現代の人々がコーラスする様子が印象的です。
  • レイト・ナイト・ショッピングデー
    7月と8月の毎週金曜日、アジャクシオ旧市街のお店は夜遅くまで営業します。音楽や芝居などストリートアートも実施します。
  • ナポレオン祭(Les Journées Napoléoniennes)
    8月開催。アジャクシオの地に生まれたナポレオンに因んだイベント。歴史再現スペクタクルや野営地の設置、衛兵の交替、軍隊行進、夜の宴、芝居など、ナポレオン1世の帝政時代を偲ばせる催し物を3日間に渡って行います。
  • ボコニャーノで開催されるコルシカ名産品フェアー「ア・フィエラ・ディ・ア・カスターニャA Fiera di a castagna」
    毎年12月の第1週末3日間に渡って行われる食品フェアー。コルシカ全土から農産物加工業者、職人、アーティストが集い、コルシカの名産であるチーズや蜂蜜、栗などをさまざまな形で紹介します。

コルシカ料理 

アジャクシオ中心部には、多くのレストラン、多くのマルシェが町を賑わせ、コルシカの伝統食材を語り継いでいます。コルシカ名物で是非味わって頂きたいのは、海の産物ではウニやイセエビ、コルシカで捕れる魚、山の産物では、ブロッチョ(山羊フレッシュチーズ)や香料を加えた豚肉燻製品、山羊や雌羊のチーズです。更にボリュームある料理を召し上がってみたいと言う方は、ハーブや野菜を入れて焼いたパイや甘いドーナッツをどうぞ。

Related videos

 
 

Sponsored videos