ベルジュラックのワイン産地

  • © Château Haut Garrigue

  • © Sander CIVRB

ベルジュラックのワイン産地 24100 Bergerac fr

"私たちがベルジュラック・ワインを作っています!Nous les Bergerac !*"

フランス南西部、ドルドーニュ県南部の一帯は‘緋色のペリゴールPérigord pourpre’の愛称で呼ばれます。この呼称は、同地域で生産されるベルジュラック・ワインを想起させる色として採用されたものです。ベルジュラックのブドウ畑はドルドーニュ川の両岸に広がっています。ベルジュラックの町とワインは、ドルドーニュ川の存在のお陰で発展を遂げたと言っても過言ではありません。ワイン商人たちは平底船を使い、ドルドーニュ河を伝って酒樽をボルドーの港まで運びました。今日、ベルジュラック市内には、町の繁栄をもたらしたワインと水上航路の2分野にオマージュを捧げた「ワインと樽&河船の民族博物館」があり、ベルジュラックで発展したブドウ畑と平底船の歴史をクローズアップして紹介しています。
ベルジュラックのワイン街道への出発地点は、市内にあるフランシスコ会改革派回廊(Cloître des Récollets)から始めましょう。内部はベルジュラック・ワイン会館となっており、ベルジュラックのブドウ畑の発見へ出かける前に、基本的な試飲方法を学んだり、お勧めのブドウ畑のアドヴァイスを得ることができます。会館内では、常設展「ワインは旅(Le Vin est Voyage)」を行っており、ブドウ畑の歴史を学び、香りの体験コーナーで嗅覚や感性を研ぎ澄ますことができます。さあ、旅立つ用意はできましたか?
* Nous les Bergerac とは、ベルジュラック・ワイン組合が観光プロモーションのために様々なポスターに掲げているキャッチフレーズ。

必ず訪れたい場所

  • ベルジュラック : 旧市街、ワイン会館(フランシスコ会改革派回廊)、博物館
  • ワイン街道
  • 城塞都市、中世の町並み
  • ドルドーニュ地方とペリゴール地方の散策: さまざまな史跡(先史的景観、装飾洞窟、城館、修道院、小修道院)、中世村、歴史とアートの町、自然、郷土料理

他では体験できないオリジナル観光

ワイン・スクールEcole des Oenophiles

ベルジュラック・ワインの知識をより深められるよう設けられたワイン・スクール。ブドウ畑の散策、さまざまな風味を学ぶワークショップを実施しています。

Related videos

 
 

Sponsored videos

 
 
 
 

見どころ

見どころ