ViaRhonaサイクリングロード : タン・エルミタージュTain-l’Hermitage~ヴァランスValence

ViaRhonaサイクリングロード : タン・エルミタージュTain-l’Hermitage~ヴァランスValence Valence fr

ヴァランスの町に入る前に、まずイゼール渓谷を走ります。この土地ならではの建築様式が目を引く伝統的な小さな村々のほか、美しいバイパス水路に囲まれたラ・ロッシュ・ド・グラン村とその個性あふれる多様な生物などが見どころです。コースの終点にあるヴァランスでは、そのカラフルな市場、庭、華やいだ街角、フレンドリーな雰囲気に包まれた歩行者専用道にプロヴァンスの香りを感じることでしょう。

コース情報

走行距離20 km

難所はなく、平坦で走りやすい道ばかりなので、まさに気持ちのよいサイクリングが楽しめます。ヴィアローナの全行程が完成するまで、コースの始めとラ・ロッシュ・シュル・グランまではブール・レ・ヴァランスのリベラシオン河岸にある仮のサイクリングコースを走ります。イゼール川との合流点では、すばらしい連絡橋を渡ってサイクリングを続けます。

 

フランス国鉄SNCF:

-         
タン・エルミタージュ駅Gare de Tain l’Hermitage: 路線No.5: リヨンLyon > ヴィエンヌVienne > タン・レルミタージュTain
l’Hermitage > ヴァランスValence
> マルセイユMarseille 

-         
ヴァランス駅Gare de Valence – 中心部 地域圏急行輸送TER:

  • 路線No. 5: リヨンLyon > ヴァランスValence > マルセイユMarseille 
  • 路線No.
    2:
    ジュネーヴGenève / アヌシーAnnecy
    > グルノーブルGrenoble
    > ヴァランスValence 
  • 路線 No. 61: グルノーブルGrenoble > ヴァランスValence 

-         
ヴァランスTGV(高速列車)駅Gare TGV Valence(ヴァランス市中心部から15 km:

  • 路線No. 70: ロマンRomans > ヴァランスTGV駅Valence TGV > ヴァランスValence
  • TGV パリ 路線 > リヨン・ヴァランスTGV駅 Lyon Valence TGV > アヴィニョンAvignon
    > エックス・アン・プロヴァンスAix-en-Provence
  • TERのバス(201312月に新路線が運行を開始する予定)

観光局:

-         
トゥルノネ観光局Office de tourisme intercommunal
du Tournonais - tel: 04 75 08 10 23 – web: http://www.cc-tournonais.fr/index.asp

-         
タン・レルミタージュ地方観光局Office de tourisme du Pays
de Tain-l’Hermitage – tel: 04 75 08 06 81- web: http://www.payshermitage.com/

-         
ヴァランス観光局Office de tourisme et des
congrès de Valence : tel: 04 75 44 90 40 - web: http://www.valencetourisme.com/index.html

見どころ:

-         
タン・レルミタージュTain-l’Hermitage: ヴァローナValrhona社とそのチョコレート博物館「シテ・デュ・ショコラCité du
Chocolat」(2013年10月オープン予定)。ヴァローナ社は伝統とノウハウに忠実に、名だたるメーカーやショコラティエに原料となるチョコレートを提供している老舗ブランドです。

-         
トゥルノン・シュル・ローヌTournon-sur-Rhône: コート・デュ・ローヌ北部の歴史あるブドウ畑 / メゾン・シャプティエMaison
Chapoutier
のワインのテイスティング – ローヌ川のほとりに建つトゥルノン城(シャトー・ミュゼ)。城館(10~16世紀に建てられた指定歴史建造物)からは周辺のブドウ畑を見晴らす美しい景色を味わうことができます。また、館内に設けられた博物館では河川の航行と吊り橋の歴史を紹介しています(1826年に建造されたマルク・セガンによる最後の吊り橋)。

-         
ラ・ロッシュ・ド・グランLa Roche-de-Glun: レジャーの拠点となっています。

-         
ヴァランスValence:
芸術と歴史の町 – 名シェフ、アンヌ・ソフィー・ピック – ミシュラン・ガイドで三ツ星を獲得している彼女のレストランとレストラン併設の料理学校「スクックScook」 - ヴァランス運河:ヴァランスの町を横断する全長16kmを超える運河で、園芸家、釣り人、そしてもちろん住民たちのオアシスとなっています。

-         
エペルヴィエール港:ヴァランスの南にあり、レジャーやくつろぎの拠点として利用されています。思い出に残るドローム川の美しい風景も楽しめます。