ル・アーヴルでRendez-vous

  • © ATOUT FRANCE/Jean François Tripelon-Jarry

  • © ATOUT FRANCE/Jean François Tripelon-Jarry

ル・アーヴルでRendez-vous Le havre fr

大西洋に面したフランス第2の港町。17世紀に発展した商業港は、第2次世界大戦で被害を受けました。復興された街並みは世界遺産にも指定されています。
華やかなヨットハーバーや2kmにわたるビーチなど、多くの印象派画家が描いた海辺の風景も魅力的です。

アクセス:パリ、サン・ラザール駅から約2時間。ルーアンから約50分。

主なみどころ

サン・ジョゼフ教会 EGLISE SAINT JOSEPH

1957年に建造された鉄筋コンクリートのモダンな教会。106メートルの高さを誇る八角形の鐘楼が重厚な雰
囲気。この教会ほど、外観と内部に入った時の印象が違う教会もないというほど、無機質なコンクリートの外観とは対照的に、
一歩中に入れば、外からは想像もしなかった色彩と温かみに溢れた空間に感動を覚えます。

 

ユネスコ世界遺産指定地域

2005年7月、ル・アーヴルの戦後復興地域はユネスコ世界遺産に指定されました。

1944 年、町の80%を破壊されたル・アーヴル。完全な復興には20年もの歳月が必要でした。ユネスコの世界遺産の対象となったのは、
20世紀のもっとも偉大な建築家にあげられるオービュスト・ペレが設計をてがけた、130ヘクタールもの再開発地域です。コンクリートを生かした建物群が
評価されました。

 

美術館・博物館

アンドレ・マルロー美術館 Musee des Beaux Arts - Andre Malreaux

ブーダン、デュフィ、モネ、マネ、ピサロ、ゴーギャン、ルノワール、シスレー、ブラックなど、印象派からフォーヴィスムまで幅広
く収蔵する美術館。印象派のコレクションは、オルセーに次ぐ規模を誇る。モネの「印象・日の出」が描かれた場所に美術館があり、モネが写生した海辺と
作品を同時に見ることができるのは感動的。自然光がたっぷり入る気持ちのよい美術館。
住所   2, boulevard Clemenceau 76600 Le Havre
時間   月~金   11:00~18:00     土・日   11:00~19:00
閉館   火曜、1月1日、5月1日、7月14日、11月11日、12月25日

Additional resources

見どころ