プロヴァンスの修道院 セナンク修道院/シルヴァカーヌ修道院/ル・トロネ修道院

プロヴァンスの修道院 セナンク修道院/シルヴァカーヌ修道院/ル・トロネ修道院 プロヴァンス fr

プロヴァンス地方には、中世に建てられたロマネスク様式やゴシック様式の素晴らしい宗教建築が点在しています。プロヴァンスの人々の笑顔とは対照的な荘厳な様式が特徴です。「孤独」「清貧」「質素」という初期ベネディクト会の厳格な規律のなかで日々を過ごしたシトー会の修道士たちの、いかにも簡素な僧院はまるで中世にタイムスリップしたかのような景観を見せてくれます。以下に、代表的な3つのシトー会大修道院をご紹介しましょう。


 


 



 


 


セナンク修道院


ゴルドの北、ヴォークリューズ山地の峡谷にあるロマネスク様式の修道院で、1148年に創設されています。一切の装飾を排除した環境は、内省と精神の集中、瞑想に最適。簡素で厳粛な建物の前は、夏になると一面ラベンダーが咲き誇り、見事な景観です。


※ガイド付き見学のみ。冬は1日2~4回、夏は5~12回実施される。


住所:
Eurl Sénanque - 84220 Gordes


交通アクセス:
アヴィニョンから車で約40km。


http://www.senanque.fr


 


 


シルヴァカーヌ修道院


サロン・ド・プロヴァンスの北東、デュランス川沿いにたたずむ質素で調和のとれたこの修道院では、中世シトー会の厳しい生活と繁栄の歴史を垣間見ることができます。


住所:
Abbaye de Silvacane - 13640 La Roque-d'Anthéron


定休日:
10~3月の火曜、祝日


交通アクセス:
アヴィニョンから車で45km。エックス・アン・プロヴァンスから車で32km。


 


 


ル・トロネ修道院


トゥーロンの北東に位置する1136年建造のこの修道院は、セナンク、シルヴァカーヌ修道院の「姉」にあたり、初期シトー派修道会の代表的な建築物として知られています。


住所:
Abbaye du Thoronet - 83340 Le Luc


定休日:
日曜の12:00~14:00、1/1、5/1、11/1、11/11、12/25


交通アクセス:
レザルク・ドラギニヤン Les Arcs Draguignan 駅から車で25km。