サン・ピエール礼拝堂

サン・ピエール礼拝堂 ヴィルフランシュ・シュル・メール fr

漁師たちの守護聖人である聖ピエールを祀った礼拝堂。非常に小さいこの礼拝堂を訪れる人が後を絶たないのは、1957年にジャン・コクトーによって内装が一新されたからです。両面の壁いっぱいに聖人の生涯や漁師たちが描かれ、扉や祭壇もコクトーが装飾を施しています。よく見ると、人物の目が魚の形をしているなど、漁業との繋がりを感じさせます。


住所:
1, Quai Courbet-Port de la Sante 


定休日:
11月中旬~12月中旬、月曜