フラゴナール香水博物館

フラゴナール香水博物館 9, rue Scribe 75009 Paris fr

南仏グラースにある老舗の香水メーカー、フラゴナール社は、パリに2つの香水美術館(スクリーブ通りとキャプシーヌ通り)を設置し、一般の見学を受け入れています。


スクリーブ通りの香水博物館は、19世紀の邸宅の中にあり、古代エジプトから現代に至る3000年に及ぶ香水の歴史と技術を物語るコレクションの数々を公開しています。もうひとつ、キャプシーヌ通りにある香水博物館では、フラゴナール社秘蔵の香水に関する貴重なオブジェ(蒸留装置や香水瓶)を展示しています。どちらの美術館も無料でアクセスでき、10ヶ国語以上でガイドを用意しています。


見学の後には、グラースおよびエズの工房にて伝統的な方法で製造された香水、せっけん、オードトワレを工場価格で購入することができる併設ブティックに是非お立ちより下さい。


最寄駅:
メトロ3号線、メトロ7号線、メトロ8号線 «Opéra»
RER・A線 «Auber»


ガイド付見学: 

ショップ: 有

アトリエ・ワークショップ: 有
香水の入門アトリエ 64ユーロ/人(定員:10名以上21名以下)、所要時間2時間30分。プロの香水師のアドヴァイスと共に、ご自身のオリジナル香水を創るアトリエです。終了後には各自、自分の創った香水(100ml)とその調合レシピを受け取ることができます。アトリエはフランス語、英語、スペイン語で実施します。

料金: 入場無料


【Contacts/Informations】

Cyprien FABRE
Relations commerciales

9, rue Scribe
75009 Paris
Tel: +33 (0)6 16 24 75 57
E-mail : cyprien.fabre@fragonard.com

予約:
E-mail : tourisme@fragonard.com

詳細情報