ルーブル美術館

  • © ©dplowy

  • © D.R

  • © Myr Murotet

Physical DisabilityHearing ImpairmentVisual Impairment
ルーブル美術館 Rue de Rivoli 75004 Paris fr

世界一有名な美術館

パリの中心部にあった中世期の要塞は、16世紀、国王フランソワ1世によりルネサンス様式の宮殿に造り替えられます。1793年に美術館として一般に公開され、古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシア・エトルリア・ローマ美術、中世から19世紀までの世界各地、約5000年にわたるさまざまな時代の絵画や彫刻、工芸品を展示しています。一年を通じて企画展も頻繁に開催されており、オーディトリウムでは興味深いイベントを実施しています。

モナリザをはじめ、中世、近世美術の宝庫です。

ルーヴル美術館では個人見学の方であっても、グループであっても興味深く展示品をご覧いただけるよう、ビジターのタイプに合わせたさまざまな見学コースをご用意しています。マルチメディアのオーディオガイドは大人向け、子供向けにそれぞれご用意しており、グループ見学の方は、フランス国立美術館の解説員がコレクションを紹介する解説付見学コースもご利用いただけます。2012年秋のオープンに向け、現在は閉鎖中のイスラム美術部門には、スペインから東南アジアまで、3つの大陸に由来する作品が2000点近く展示される予定です。

最寄駅:
メトロ1号線、メトロ7号線 «Palais-Royal» «Musee du Louvre»

詳細情報