グランド・ゼタップ・フランセーズ

  • CHÂTEAU D’ESCLIMONT

    CHÂTEAU D’ESCLIMONT

  • CHÂTEAU D’ARTIGNY

    CHÂTEAU D’ARTIGNY

  • DOMAINE DE BEAUVOIS

    DOMAINE DE BEAUVOIS

グランド・ゼタップ・フランセーズ

フランスにある4つ星シャトーホテル&プチホテル Châteaux-hôtels **** et Demeures de charme en France


 1957年に設立されたグランド・ゼタップ・フランセーズGrandes Etapes Françaisesは由緒ある城館を改装したホテル9軒と、マナーハウスを改装した4つ星プチホテル1軒のみが加盟するハイレベルなホテル組織です。それらは全て、フランスの中でも観光名所として知られる地方に存在します。加盟する宿泊施設は、規模はそれほど大きくないですが、由緒ある場所を利用しているなど、建築、歴史、文化で価値のあること、快適で上質なサービスを提供していることなどがポイントとして挙げられます。これらのホテルではどこも、郷土料理と地ワインを提供する高級レストランを併設し、広い庭園や静かな中庭を備えて寛ぎのひと時を送ることができるようになっています。中には、スパ施設を併設している所もあります。全ての宿泊施設にレセプションやカクテルパーティ、結婚、バンケットに使えるホールを備えています。


 


シャトー・デスクリモン CHÂTEAU D’ESCLIMONT ****
イル・ド・フランス地方
ルネサンス建築のまさに至宝と言える城館と、美しさで定評のある60ヘクタールの庭園。ここはもともとラ・ロッシュフーコー家の住まいだった場所で、ヴェルサイユとシャルトルの間にあります。パリからわずか1時間足らずの場所でロマンティックな宿泊の場を提案しています。



シャトーダルティニー CHÂTEAU D’ARTIGNY****
トゥーレーヌ地方
25ヘクタールの広大な公園、フランス式庭園、大理石、オーク材の家具調度品、フレスコのだまし絵など、贅を尽くした城館は、11世紀の古城を香水王コティが買い取り住居としていた場所。今日では改装され高級なシャトーホテルとなっています



ドメーヌ・ド・ボーヴォワ DOMAINE DE BEAUVOIS ****
トゥーレーヌ地方
140ヘクタールの広大な森の中に美しく佇むのは、16世紀から17世紀にかけて建てられた豪華絢爛な城館。内部は洗練されたモダンなインテリアに改装されており、快適な滞在を送ることができます。情緒あるダイニングルーム、もしくは、お天気の良い日にはテラスで美味しい郷土料理を堪能することが可能です。



ル・ショワズール LE CHOISEUL ****
トゥーレーヌ地方
アンボワーズ城の下、ロワール河を見下ろすように佇む4つ星ホテル、ル・ショワズールは、15世紀から18世紀に建てられた3つの館からなっており、周囲をイタリア式庭園が囲んでいます。



ル・プリウレ LE PRIEURÉ ****
アンジュー地方
かつてベネディクト会の小修道院だった白亜の建物は、周囲を美しい緑に囲まれて静かに佇んでいます。内部にある大きな暖炉、塔、螺旋階段は昔の面影を今に伝えています。併設のレストランからは近隣の美しい景色が一望でき、アンジェに伝わる伝統的な郷土料理を味わうことができます。



シャトー・ドゥ・ディヴォンヌ CHÂTEAU DE DIVONNE ****
ジュネーヴ近郊
19世紀に建てられた地方貴族の館を改造したシャトー・土・ディヴォンヌはジュネーヴから15分、ディヴォンヌ・レバンの中心部にあります。22ヘクタールの庭園に囲まれた城館では寛いだ滞在とグルメの両方を満喫することができます。ホテルからはモン・ブランとレマン湖の美しい景色を望めることができ、雄大な自然を愛する人たちには堪らない光景となっています。



シャトー・ド・ジリー CHÂTEAU DE GILLY ****
ブルゴーニュ地方
ブルゴーニュ地方随一の銘柄ワインを産出する有名なクロ・ヴージョから近い森林の中にひっそりと佇むホテル、シャトー・ド・ジリー。ここは14~18世紀にシトー派の修道院長館であった建物で、今から20数年前に、お堀やフランス式庭園、交差ヴォールト天井を見事に保存した食堂などを美しく残したまま、豪華な4つ星ホテルとして改装されました。



シャトー・ディセンブール CHÂTEAU D’ISENBOURG ****
アルザス地方
アルザスの美しいワイン街道沿い、コルマールの町からも数キロの場所にあるシャトー・ディセンブールは、ロウファッハの旧市街を見下ろすように佇んでいます。ホテルからはヴォージュ山脈の支脈、ライン平野、遠くに黒い森の美しい景観が見渡せます。館内はクラシックな内装でまとめられ、寛いだご滞在がお愉しみ頂けます。ガストロノミックな郷土レストランも併設しており、アルザスの町と郷土料理を発見するのに、まさに理想的な宿泊施設と言えます。



シャトー ドゥ リル CHÂTEAU DE L’ILE ****
アルザス地方
イル河の畔、緑の美しい公園の中にある19世紀の城館、シャトー・ ドゥ・ リルは、ストラスブール市街地から5km、ストラスブール空港からも6kmという理想的なロケーションにあります。ホテルのファサードはアルザスの伝統的な木骨建築で、花々で飾られたバルコニーは、美しい休暇の時間を演出します。



【Contacts/Informations】

Elisabeth DONETTI
Responsable Communication


Grandes Etapes Françaises
21, Square Saint Charles
75012 Paris
Tel: +33 (0)1 40 02 99 96
Email :elisabeth.donetti@grandesetapes.fr