サン=ピエール・エ・ミクロンで Rendez-vous

  • © ATOUT FRANCE/Philippe Maille

サン=ピエール・エ・ミクロンで Rendez-vous 97500 Saint-Pierre pm

セントローレンス湾に浮かぶフランスの海外領土

サン・ピエール・エ・ミクロン島は、カナダのセントローレンス湾に浮かび、 ニュー・ファンドランド島の南岸沖にある島群です。サン・ピエール島(26 km²)、ミクロン島(110 km²)、ラングレード島(91 km²)の3島から成り立ち、その内、ミクロン島とラングレード島は、12㎞の砂の地峡で結ばれています。12キロメートルというと小規模に感じられるかもしれませんが、このわずかな距離に驚くほど魅力的な光景が広がっています。

是非訪れたい場所場所
• マラン諸島。島の歴史をまざまざと語る野外美術館
• 天然の美しいサンゴ礁グラン・バラショワ 
• ミクロン岬に残る自然
• 島の一周観光: ラングレード島&サン・ピエール島の一周 

基本情報
■首都:サン・ピエールSaint-Pierre.
■入国方法: EU圏、 欧州経済領域(EEE)参加国、スイスに居住の場合は有効期限内のパスポートの提示が必要(カナダで乗り継ぎの際に必要となります)。1カ月以上の滞在であればビザは不要。
■パリとの時差 : - 4時間(冬時間、夏時間)
■通過 : ユーロ
■気候 : 西岸海洋性気候の影響を受けた温暖な亜寒帯気候
■気温 : 年間平均気温 5℃ (夏期は10℃~23℃、冬季はマイナス5℃~10℃)
■アクセス
サン・ピエール・エ・ミクロン島へはニュー・ファンドランド島のセント・ジョン Saint-John、オーストラリアのシドニー、カナダのハリファックスからサン・ピエール航空の直行便が出ています。エール・フランス航空Air Franceでは、パリ発モントリオール経由の乗り継ぎ便を運航しています。サン・ピエール航空ではサン・ピエール島とミクロン島間をつなぐ便も運航しています。
尚、サン・ピエール・エ・ミクロン島~ニュー・ファンドランド島間は、週に数回フェリーも運航します(ハイシーズンには1日1便運航)。サン・ピエール島は、夏の間は、オランダやイギリスを出発した大西洋クルージング船の中継地点にもなっています。

Related videos

 
 

Sponsored videos