メッスのポンピドー・センター

メッスのポンピドー・センター 57000 METZ fr

現代アートの殿堂。坂茂とジャン・ド・ガスティーヌが設計したメッスのポンピドー・センターは、3つのギャラリーが横断する六角形のプランに基づいて建てられた現代建築です。中央には、パリのポンピドー・センターを思わせる77mの高さの矢を眺めることができます。5000㎡の広さの展示場で、数多くの特別展が開催されています。見学時間と入場料:月曜日と水曜日は11時から18時、木曜日と金曜日は11時から20時、土曜日は10時から20時、日曜日は10時から18時。入場料:正規料金:7€、26歳まで無料。

見どころ