ノートルダム・ド・ラ・ガルド寺院

  • Notre Dame de la Garde

    Notre Dame de la Garde

    © phfran-dep-082-011_A5

ノートルダム・ド・ラ・ガルド寺院 13006 MARSEILLE fr

マルセイユの町と旧港を見下ろして…。

観光客にとってはマルセイユの空の目印でもあるノートルダム・ド・ラ・ガルド寺院は、巨大な聖母像とともに、丘の上に誇らしげにそびえたっています。

古代ギリシャのファカイア人の町と呼ばれるマルセイユの町のランドマークとして、そのローマ・ビザンチン風の絵のような建物と見事な眺望が、毎年150万人の信者と観光客を惹きつけています。地元の人々からボンヌ・メール(優しき聖母様)と呼ばれ、寺院の内部には豊かな装飾と聖母マリアへの感謝を表す数多くの奉納品がある必見の見どころです。

アクセス:クール・バラール発の路線バス60番か、旧港発の観光列車。 

見学時間と入場料: 通年で毎日7時から18時15分

見どころ

見どころ