シャンゼリゼ大通り Avenue des Champs-Elysées

  • Avenue des Champs-Elysées, Paris

    Avenue des Champs-Elysées, Paris

    © Droits réservés

シャンゼリゼ大通り Avenue des Champs-Elysées 75008 PARIS fr

世界で最も美しい通り。

シャンゼリゼ大通りは、コンコルド広場から、凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場まで延びる全長2㎞、幅約100mの並木道です。通りには高級ブランド店、老舗カフェ、映画館やキャバレーが軒を連ね、華やかな雰囲気に溢れています。

かつて、大通りがある一帯は、沼地と畑に過ぎませんでした。17世紀前半にマリー・ド・メディシスがチュイルリー宮殿の庭園からアルマ広場までを並木道として繋ぎ、その後、大々的な都市計画のもと庭園師ル・ノートルによって大通りの整備・設計がされたことで、1709年に初めて「シャンゼリゼ」という名が誕生しました。1724年には、チュイルリー公園から凱旋門広場まで通りが延伸され、ほぼ現在の長さの通りができあがります。

とはいえ19世紀前半までは野原のあぜ道に過ぎなかったものの、1828年に噴水や歩道、ガスが整備されたことで近代的な大通りになりました。今日シャンゼリゼ大通りは、革命記念日(毎年7月14日)にパレードが行われたり、自転車レース「ツール・ド・フランス」のゴール地点となったり、大晦日には歩行者天国となって新年を祝うイベントが行われるなど、数々の祝祭イベントの舞台となっています。


アクセス:フランクラン・ルーズヴェルト駅Franklin Roosevelt、ジョルジュ・サンク駅George V

見どころ

見どころ