ルーヴル美術館 Musée du Louvre

  • Musée du Louvre

    Musée du Louvre

    © Atout France - Phovoir

  • Musée du Louvre

    Musée du Louvre

    © Droits réservés

ルーヴル美術館 Musée du Louvre 75001 PARIS fr

パリで美術館を訪れるとしたら必ずや選びたい芸術の殿堂。

 

収蔵品は古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシア・エトルリア・パリで一つだけ美術館を訪れるとしたら必ずや選びたい芸術の殿堂。

世界最大級の美術館のひとつに数えられており、紛れなくアートの殿堂と言えるルーヴル美術館。

美術館が入る建物は、かつては要塞だった場所で、16世紀にフランソワ1世によりルネサンス様式の宮殿に造り替えられました。18世紀後半より美術館として一般に公開されています。1980年代には大ルーヴル改造計画によってナポレオンホール(総合案内所)の上にガラスのピラミッドが設置されました。

 

収蔵品は古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシア・エトルリア・ローマ美術、中世から19世紀までの絵画や彫刻、工芸品と幅広く、世界各地、さまざまな時代の美術品を展示しています。

 

レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」ヴェロネーゼの「カナの婚宴」、ミロのヴィーナスなど、国際的に有名な作品の他、工芸部門では「騎馬小像:シャルルマーニュまたはシャルル禿頭王」や「ジャン・フーケの自画像メダイヨン」もあり、ルーヴル美術館にはパリの文化遺産が凝縮しているといっても過言ではないでしょう。

 

またロココ様式の家具調度品が置かれた展示室もお勧めです。ルーヴル美術館ではグラフィック・アート作品も所蔵しており、保存上の問題から常設展示はないものの、企画展の形で時々、一般に公開されています。近年はケ・ブランリ美術館の所蔵品であるアフリカ、アジア、オセアニア、アメリカの民族美術品約100点の展示も行われています。

 

アクセス:メトロのパレ・ロワイヤル-ミュゼ・デュ・ルーヴル駅Palais-Royal - Musée du Louvreから徒歩8分、オープン時間:水曜~月曜日の9:00~18:00(水曜・金曜は22:00まで)、料金:一般9.5 ユーロ、休み:火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

Related videos

 
 

Sponsored videos

 
 
 
 

見どころ

見どころ