阪急交通社で行くオクシタニー地方

阪急交通社で行くオクシタニー地方

中世の世界広がる村々とピレネー地方の自然に触れる 
南西フランス物語 9日間

  1. Point1Point1□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  2. Point2Point2□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  3. Point3Point3□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

コルド・シュル・シエル

美しい村々を巡る旅

オクシタニーで中世に栄えた街は、崖の上などに城壁を築いて防衛したことから現在では絶景スポットとして知られています。天空の村コルド・シュル・シエルや、巡礼地コンクとロカマドール、また「フランスで最も美しい村」にも選ばれたサン・シル・ラポピーは高さ100メートルの断崖の上に立った美しい村です。

サン・シル・ラポピー

サン・シル・ラポピー

「フランスで最も美しい村」にも選ばれたサン・シル・ラポピーは高さ100メートルの断崖の上に立った美しい村です。

© Paul Palau, Dominique VIET - CRT Midi-Pyrénées