ボルドー:ワインと生きるよろこび

  • © Christophe Bouthé

    © Christophe Bouthé

ボルドー:ワインと生きるよろこび ボルドー fr

© Christophe Bouthéボルドーワインの産地として世界的に有名なフランス南西部の中心都市ボルドー。巨大なガロンヌ川に特色づけられ、「月の港」として世界遺産に指定された人気の街です。さらに今年から鉄道LGVの導入によりパリから2時間と、ぐっと行きやすくなりました! ボルドーでワインを愛でるように、人生を謳歌しましょう。

シテ・デュ・ヴァン(ワイン博物館)


© AxelFeris

2016年にオープンしたばかりのワイン専門博物館、シテ・デュ・ヴァンは早くも世界中から観光客が集まる新名所となり、ガロンヌ川岸に建つ建築は新しいランドマークとなっています。この奇抜な建築は、デキャンタをイメージし、素材も樽の木材、ワイングラスのガラス、発酵タンクのステンレスと、ワインにまつわる逸話に溢れています。

ここではボルドーワインだけでなく、世界のワインに関するありとあらゆる情報を集めて展示しています。もちろんテイスティングも楽しめてワイン文化を存分に味わう事ができます。

水の鏡(ミロワール・ドー)


© Thomas Sanson

観光都市ボルドーの歴史ある建物を現代的に、そして幻想的に演出する水の鏡。港湾貿易で古くから栄えた都市の玄関口であるガロンヌ川岸に薄く水を張った水鏡は、左右対称の歴史ある建築を映し、またミストを噴出して観光客を楽しませます。昼はミストを楽しみ、夜はライトアップされた歴史建築の美しい反映を楽しめます。

アーバン・ワイン・トレイルでバーをはしごする!


© Eric Bouloumié

ボルドー観光局がまとめた、市の中心部にあるワインバーをまとめたコース「アーバン・ワイン・トレイル」にしたがって、市内を観光しながらワインバーをはしごしましょう!モバイルから登録すれば、ボルドー市街の中心から、観光の見どころを巡りながら特徴あるワインバーも好みに合わせて様々なスタイルからお選び下さい

Related videos

 
 

Sponsored videos