駅舎の旅-カシ駅

駅舎の旅-カシ駅 Avenue de la Gare 13260 Cassis fr

 

駅舎旅-カシ駅(Gare de Cassis)-TER プロヴァンス=アルプス=コート・ダジュール線の駅

カシ駅はTER プロヴァンス=アルプス=コート・ダジュール線の駅。

このカシという町について、近代におけるプロヴァンス語の発展に寄与し代表作に『ミレイオ』でノーベル文学賞(1904年)を受賞した詩人フレデリック・ミストラルFrédéric Mistraは«Qu a vist Paris, se noun a vist Cassis, n'a rèn vist (=Qui a vu
Paris et pas Cassis, n'a rien vu、パリは見たが、カシスは見ていないという人は、何も見なかったということだ
)»という言葉を残している。そんな美しいカシスの町、やはり美しい駅舎が佇む。

パリ、リヨン、地中海鉄道会社Compagnie des chemins de fer de Paris à Lyon et à la Méditerranée (PLM)の路線として1859年に開業した長距離路線であったが、現在はTER プロヴァンス=アルプス=コート・ダジュール線のトゥーロン=マルセイユ間を入る路線のみの駅となっている。

 

住所 Avenue de la Gare 13260 Cassis

 

「何も見なかった」ということがないために是非お寄り下さい★★★★☆

 

 

 

 

 

 

 

詳細情報