駅舎の旅-ルイイ(パリ)駅

駅舎の旅-ルイイ(パリ)駅 181, avenue Daumesnil 75012 Paris fr

駅舎の旅-ルイイ(パリ)駅(Gare de Reuilly)


ルイイ駅は1859年に開業したパリ・バスティーユからマルル=オン=ブリエを結ぶ路線の駅だった。1969年にRER A線が開通したため、同年にこの路線は廃止された。貨物線として重要視されたものの1985年に駅を含む線路のあった土地の売却が決まり、住宅となった。駅舎はしばらく再開発の組織のオフィスとして使われた後、現在はパリ12区の協会として使われていると言う。線路の跡はなくなり、現役の駅舎として使われていないのは残念だが、鉄道の歴史の一部である駅舎が残されたのは幸運である。

住所 181, avenue Daumesnil 75012 Paris

駅舎を残しての再開発度★★★★☆

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細情報