駅舎の旅-ニュイイー・=ポルト・マイヨー駅

駅舎の旅-ニュイイー・=ポルト・マイヨー駅 4 place Tattegrain 75116 Paris fr

駅舎の旅-ニュイイー・=ポルト・マイヨー駅(Gare gare de Neuilly - Porte Maillot)-旧プティット・サンチュール線

その昔はプティット・サンチュール線ligne de Petite Ceintureという路線がパリの周りを走っていた。未だパリの街中に橋梁やレールも残されたこの路線の遺物を辿る旅。

 

このニュイイー・=ポルト・マイヨー駅も旧プティット・サンチュール線の中でも現役の駅である。やはりRERのC線の駅として現役なのである。美しいポルト・マイヨー広場の脇に鎮座し、今日もパリ市民の日々の生活を支えている。開設されたのは1854年、1900年の万博でジュトス・リッシュによって再建され、その後100年強の間、ほぼ変わりない姿のままである。1988年にRERの駅となり、2020年にはRER線のE線との乗り換え駅になるという。

 

住所 4 place Tattegrain 75116 Paris

 

歴史ある駅舎、再開発でなくならなければいいが・・・度★★★☆☆

 

 

 

 

 

 

詳細情報