駅舎の旅-アヴニュー・アンリ=マルタン駅

駅舎の旅-アヴニュー・アンリ=マルタン駅 4 place Tattegrain 75116 Paris fr

駅舎の旅-アヴニュー・アンリ=マルタン駅(Gare gare de l'avenue Henri-Martin)-旧プティット・サンチュール線

その昔はプティット・サンチュール線ligne de Petite Ceintureという路線がパリの周りを走っていた。未だパリの街中に橋梁やレールも残されたこの路線の遺物を辿る旅。

 

このアヴニュー・アンリ=マルタン駅は旧プティット・サンチュール線の中でも喜ばしいことに「旧」がつかない、現役の駅である。道路に面した一階にはお洒落なレストランも入っているRERのC線の駅として現役なのである。1878年の万博に合せて上述のプティット・サンチュール線の駅として開設された歴史ある駅舎である。

 

住所 4 place Tattegrain 75116 Paris

 

プティット・サンチュール線の現役駅舎のさすがの貫禄度★★★☆☆

 

 

 

 

 

 

 

詳細情報