駅舎の旅-旧オートゥイユ=ブーローニュ駅

駅舎の旅-旧オートゥイユ=ブーローニュ駅 78 rue d'Auteuil 75016 Paris fr

駅舎の旅-旧オートゥイユ=ブーローニュ駅Gare d'Auteuil-Boulogne)-旧プティット・サンチュール線

その昔はプティット・サンチュール線ligne de Petite Ceintureという路線がパリの周りを走っていた。未だパリの街中に橋梁やレールも残されたこの路線の遺物を辿る旅。


旧プティット・サンチュール線の今も残るかつての駅舎、旧オートゥイユ=ブーローニュ駅。プティット・サンチュール線だけの駅ではなくポン・カルディーヌ・ア・オートゥイユ=ブーローニュ線の駅でもあった。この線は1854年開業というから歴史ある路線で、プティット・サンチュール線のほうが、その後の1867年の開業である。プラットフォームは2009年に不動産事業のために撤去されたが、地域住民の訴えのため工事は一時停止。しかしながら結局再開され建物が建つようである。

 

住所 78 rue d'Auteuil 75016

 

とは言えカフェとして使われている旧駅舎は残るようで度★★☆☆☆

 

 

 

 

 

 

詳細情報