アクティブに楽しむフランス

アクティブに楽しむフランス

モン・サン・ミッシェルを歩いて渡る!

一番有名な世界遺産は、湾に浮かぶ島が修道院になったパワースポット。潮の満ち引きで島になり、地続きにもなる珍しい土地。かつて巡礼者達がそうしたように、引き潮の時に歩いてモン・サン・ミッシェルへ渡るツアーに参加してみましょう。もちろんインストラクター付きのツアーに限ります。巡礼者達が「悪魔」と恐れたこの海は流砂が起こりやすく、足を取られていると「馬が駆けるような速さで」潮が満ちてくるとか…。無事に渡り終えた後で、修道院の上からの満潮見物をおすすめします!

 

エールフランス

パリ近郊の森で楽しむアウトドアスポーツ

パリ・リヨン駅から45分、パリ近郊のフォンテーヌブローの森はフランスで最も大きく美しい森の1つに数えられます。 250㎢の広大な敷地内に変化に富んだ景色が広がります。 スポーツにも最適な形に整備され、特にボルダリング、ハイキング、マウンテンバイクの名所としても有名です。ボルダーの聖地とも言われ、岩山が多く、初心者クライマーでも、段階に応じてコースを選ぶことができます。 ハイカーやサイクリストはたくさんのコースに挑戦しながら、たくさんの花や動物に出会う事ができます。

 

絶景で楽しむSUP

ノルマンディーの絶景、切り立ったエトルタの断崖では様々なアクティビティを楽しめます。ここ最近、断崖周辺の海がにわかにスタンダップパドル(SUP)で賑わっています。穏やかな海からの絶景を背景にスタンドアップパドルで巡ってみたい。他にも断崖の上のゴルフコースなど、自然の観光地をアクティブに楽しめます

 

エールフランス

パリ名物のレンタル自転車

画期的なパリ市の自転車レンタルシステム ヴェリブ(Velib’)。町のあちこちにレンタルスポットが作られ、気軽に自転車に乗って出かけられます。メトロやバスなどの公共交通間を使わずとも、快適に移動できる。そんな新たな交通手段も、今ではすっかりパリ市民に定着しました。ちなみに自転車は車道を走るので、マナーに気をつけて