駅舎の旅-ナント駅

駅舎の旅-ナント駅 27, boulevard de Stalingrad 44000 Nantes fr

駅舎の旅-ナント駅(Gare de Nantes)


ナントは歴史的な出来事の舞台となったこともある古くからの街であり、また2001年から始まる再開発計画が功を奏し、2003年、フランスの週刊紙レクスプレスで、ナントはフランスで最も緑の多い都市に選ばれ(2003年)、週刊紙ル・ポワン紙上において最も暮らしやすい都市に選ばれた(2003年、2004年)。そういった評価は昔からだったようでナント北部を流れるエルドル川をフランソワ1世は「フランスで最も美しい川」と評している。

歴史もあると同時に、現在そこに住む人にとっても好ましいこの町ははやくからエコロジーの意識も高く1958年に廃止されたトラムが1980年代にエコロジーの観点から復活させている。

 

住所 27, boulevard de Stalingrad 44000 Nantes


「最も暮らしやすい街」の駅舎への意識の高さ度★★★★★