駅舎の旅-オルレアン駅

駅舎の旅-オルレアン駅 Avenue de Paris 45000 Orléans fr

駅舎の旅-オルレアン駅(Gare d'Orléans)


ジャンヌ・ダルクのファンの方にとっては巡礼の地であろうオルレアン。1429年5月8日にオルレアン包囲戦の際、王家の将軍ジャン・ド・デュノワとフロラン・イリエールの助けを得たジャンヌ・ダルクはオルレアンを解放したのである

1843年に初代駅舎が作られ、パリとオルレアンを結ぶ。その後1882年に建て直したが、第2次大戦で破損し1965年に三度再建、その後できたのでが現在の2008年にできたモダンな駅舎である。https://upload.wikimedia.org/wikipedia/fr/e/e1/Gare_Orl%C3%A9ans_01.jpg

TGV(新幹線)の通る駅のような超モダンな外観だが新幹線は通っていない。パリ地域を除けば最大の再開発事業で、駅内に商業施設が26000平方メートルを占める。ここには6つの映画館、60の店舗、900台分の駐車場がある。


住所 Avenue de Paris 45000 Orléans

 
確かに駅にいろいろなものがあるのはこの上なく便利度★★★★☆