駅舎の旅-リヨン=サン・ポール駅

駅舎の旅-リヨン=サン・ポール駅 11 bis, Place Saint-Paul  69005 Lyon fr

駅舎の旅-リヨン=サン・ポール駅(Gare de Lyon-Saint-Paul)

聖書で重要な役割を果たす聖人の名前を検索すると頑固な汚れを良くおとす洗剤が上位に上げられるが、ここではパリに次ぐフランス第二の都市リヨンの駅舎のひとつの駅名となっている。1972年にリヨンとモンブリソンMontbrisonを結ぶ駅として開設された。第二次大戦時にドイツにリヨンの橋が落とされた後、リヨンとパリをつなぐ唯一の路線となったという。

「Gare(駅)」という看板がなければ街のアパルトマンと見まちごう雰囲気。旅先で急いでいる時など、本当にこの駅を見つけることができないかもしれない、と不安になる。。。しかし逆に言えばそれくらい街並みに馴染んだ建物だともいえる。この可愛いらしいターミナル駅、いつまでも残って欲しい。


住所 11 bis, Place Saint-Paul 69005 Lyon


上階が本当にアパルトマンならさらに良し度★★★★☆