駅舎の旅-リヨン=ブロトー駅

駅舎の旅-リヨン=ブロトー駅 Place Jules Ferry  69006 Lyon fr

駅舎の旅-リヨン=ブロトー駅(Gare de Lyon-Brotteaux)


さすがはパリに継ぐフランス第二の都市リヨンの駅舎!、と膝を叩きなるような規模、美しさである。現在に残る駅舎は1908年開設の2代目。

現在オルセー美術館となっているかつて「オルセー駅」に似ている!と一目見た時に感じられるが、やはりそういう評価はあるようだ。

パリの「オルセー駅」と似ているのはそれだけではなく、リヨン=パール・ドュー駅(Gare de Lyon-Part-Dieu)に駅としての役割を譲り、現在は使われていないのである。。。TGVの開通のために美しいホールは今日跡形もなく、この美しい駅はお役御免になってしまったのだ。。。美しいファサードは残ったが、失うものもないわけではなかった。。。リヨン=ペラーシュ駅(Gare de Lyon-Perrache)の大改造同様、リヨンはやはり見た目の美しさ以上に実質的な便利さを追求する傾向があるらしい。


住所 Place Jules Ferry 69006 Lyon


廃駅とは言え美しい外観は保持度★★★★☆