駅舎の旅-グラヴリンヌ駅

  • © Xavier Alphand

    © Xavier Alphand

  • © A. Bénard

    © A. Bénard

  • © Samuel Dhote

    © Samuel Dhote

  • © Xavier Alphand

    © Xavier Alphand

  • © Eric Desaunois

    © Eric Desaunois

  • © Eric Desaunois

    © Eric Desaunois

  • © Xavier Alphand

    © Xavier Alphand

  • © Max Lerouge

    © Max Lerouge

駅舎の旅-グラヴリンヌ駅 Rue de la Gare  59820 Gravelines fr

駅舎の旅-グラヴリンヌ駅(Gare de Gravelines)


この駅舎は第二次大戦時の激戦地で知られるダンケルクのすぐ東の駅。ダンケルクの如何にも頑強な駅舎が破壊されてしまったにもかかわらず、この駅舎は1872年に作られた2代目の駅舎が残った。見れば日本人が「洋館」というようなかわいらしい駅舎。https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Gare_de_Gravelines.jpg
外見と違わず内装もかわいらしい。末永く残って欲しい。

住所 Rue de la Gare 59820 Gravelines

 

駅というより誰かの家のような度★★★☆☆