駅舎の旅-アブヴィル駅

  • © CRT Picardie/Sam Bellet

  • © CRT Picardie/Michel Chretinat

  • © CRT Picardie/AS Flament

  • © CRT Picardie/Tibo.org

  • © CRT Picardie/Virginie Potdevin

  • © CRT Picardie/Sam Bellet

  • © CRT Picardie/AS Flament

  • © CRT Picardie/comdesimages.com

  • © CRT Picardie/Sam Bellet

駅舎の旅-アブヴィル駅 Place de la gare 80100 Abbeville fr

駅舎の旅-アブヴィル駅(Gare d'Abbeville)

 

現在残るアブヴィル駅は1862年にできた2代目の駅舎。北にありながらも、二つの大戦の間、破壊を免れた貴重な駅舎である。この地域の独自な建築が取り入られており、屋根周り、窓枠、時計台が青く塗られる珍しい感じのする駅舎である。2007年に新幹線の駅、ムーズTGV駅Gare de Meuse TGVが木造で作られるまで、木が使われた最後の駅であったという。まさか2007年になって、それも新幹線TGVの駅で、「最後の」木造駅が現れるとは。。。アブヴィル駅も、アブヴィルの方々も驚いたことだろう。https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Abbeville_gare_(soir).jpg

 

これからも最後から二番目に作られた木を使った駅として頑張ってくれることを切に願うかわいらしい駅舎である。



 

この素敵に色使いの理由は?度★★★★☆

 

見どころ