アレックス・マイルズのプライベートなフランス料理教室 "文化の旅 cultural voyages"

  • ペストリーももちろん一から手作り

    ペストリーももちろん一から手作り

    © i food france

  • ディジョンマスタードでウサギ肉を料理

    ディジョンマスタードでウサギ肉を料理

    © i food france

  • フランボワーズ入りのミルフィール作り

    フランボワーズ入りのミルフィール作り

    © i food france

  • 食材はディジョンのマルシェで厳選

    食材はディジョンのマルシェで厳選

    © i food france

  • ペストリーもすべて手作りで

    ペストリーもすべて手作りで

    © i food france

アレックス・マイルズのプライベートなフランス料理教室 "文化の旅 cultural voyages" Place des Ducs de Bourgogne 21000 Dijon fr

アレックス・マイルズはブルゴーニュワインの故郷ディジョンに住む著名なアメリカ人シェフ。約30年前にフランスに来て以来、フランスの料理文化に惚れ込みその後一度もアメリカに帰ったことのないほど、食とフランスでの人生を謳歌する料理人の一人です。


そんな彼自身が「文化の旅 cultural voyages」と名付けたプライベートなフランス料理の教室があります。ブルゴーニュに数多くある歴史的高級マンションや古城などが教室の会場です。参加条件はフランス料理に興味がある事。参加者はアレックスにどのようなものを作りたいかあらかじめ希望を伝えます。前菜、メイン、デザートに至るフルコースであれ、一から手作りするペストリーであれ、プライベートレッスンなのでとことんあなたのお好みを伝えましょう。ちなみにレッスンの会話は英語かフランス語です。


当日、ディジョンのマルシェで農家から届けられたとびきり新鮮な食材をアレックスと一緒に選び、その食材によって料理をアレンジします。朝8時30分から夕方4時くらいまで丸一日かけて行われる料理教室のあとは参加者全員でワインを飲みながら歓談のタイム。食に関するどんな質問にもフレンドリーに答えてくれるところはさすがアメリカ人。


実はアレックス自身は料理界の世界的権威であるフランス人シェフガストン・ルノートル(高級惣菜店「ルノートル」を創立したシェフ)をはじめ多くのトップクラスのシェフと一緒に働いた経験の持ち主で、豪華で洗練された料理とお菓子作りを心得ているものの、現在は自分流のスタイルとしてフランス人が家庭で食べているようなシンプルな料理を目指しているとか。


とはいえ、フランスのお城で味わい深いブルゴーニュのご当地ワインを片手に旬の食材をふんだんに使ったフランス料理を楽しむ午後のひと時は他では手に入らない贅の極みです。


alexmiles47@gmail.com
電話 : 33 (0) 6 33 69 62 99
3 rue de Monastir
21000 Dijon
France

見どころ

見どころ