新着情報

 
 
 
 
 
 
 
  • Now playing
    第105回ツール・ド・フランスは、7月7日にフランス西部(ペイ・ド・ラ・ロワール地方、ブルターニュ地方)からスタートします。その後フランス北部(オー・ド・フランス地方)のルートをたどり、オーヴェルニュ地方、ローヌ・アルプ地方、ピレネー山脈へと向かい、7月29日にパリに到着します。特に必見の9つのステージをご紹介しましょう。   最も革新的なステージ 7月7日(第1ステージ)ノワールムティエ・アン・ニル/フォントネー・ル・コント ツール・ド・フランス2018は、ヴァンデ県のノワールムティエ島からスタートします。ツール・ド・フランスが島を通るのは非常に珍しいことです。その後、選手たちは...
  • Now playing
    パリでは毎年一流の楽団を迎え、一流の演奏家達がクラシックを奏でています。 オペラガルニエやサル・プレイエルなどの伝統的なホールから、新たな音楽の殿堂フィルハーモニーやラ・セーヌ・ミュージカルまで、また数ある教会や音楽祭などを含めて、常に音楽会が開かれています。 ビデオでは若いバイオリニストが、有名で神秘的な音楽堂から、即興のコンサート会場となるメトロの通路まで、パリ中を音楽とともに巡ります。クラシックファンなら驚くこと間違いなしの、ここでしか見られないパフォーマンスは必見です!  
  • Now playing
    ビストロのテラスでそよ風を感じて。セーヌのほとりで太陽の下のんびり。リュクサンブール公園の小道をジョギング… 屋外のパリをのんびりと過ごすには、予定を立てても、行き当たりばったりでも大丈夫。空と木と水の周りでリラックスしましょう   パリと聞いて、すぐには緑や運河を思い浮かべないかもしれません。でも一日の終わりにサンマルタン運河やウルク運河に行ってみれば、人々が集まって楽しい時間を過ごしているその雰囲気に驚くことでしょう! 赤白チェックのシートを携え、カマンベールとワインを準備してパリのピクニックを楽しんでいます。 パリの公園:ビュット・ショーモン、チュイルリー、シャン・ド・マルス...

Follow #RendezVousEnFrance on Social Networks